So-net無料ブログ作成

プログラム予告(6/16)

6/16 慢性腎臓病の啓発支援コンサートに出演いたします!
そのプログラムを一部ご紹介しちゃいます。


初めての宇都宮開催です!!!
啓発支援コンサートの中身は、8割コンサートで、安藤医師によるミニレクチャーが、最初にあります。

https://youtu.be/FGb7rhiQRiU


レクチャーと言いましても、専門用語が飛び交うわけでもなく、わかりやすく、予防に重点を置き、そして何よりまずは知っていただく事が大切と、お話してくださいますよ。


音楽も、親しみやすいものを多く並べました。


ここのところ、暖かい日が多くなり、桜の開花と共に春の訪れに喜びを感じた方は多かったのではないでしょうか?四季がある素晴らしい日本の音楽を、前半はお届けいたしますよ。


春の担当は、ソプラノ佐和ちゃん!とフルート聡ちゃんのコラボ。
さくら横町です。
花びらの舞い散る様子の音形や、儚げなメロディー、ハーモニー。
なかなかないコラボにも注目です。
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆



夏は、わたくし南雲です!
「夏は来ぬ」
一度、披露したことあるのですが、アレンジの素晴らしさを、多くの方に感想でいただきましたよ。爽やかな風を運ぶようなピアノをぜひ、聴いてください。


秋は、ヴァイオリン恵理ちゃんソロ。
夕焼け小焼け。秋に限定する必要のない夕焼け小焼けですが、アレンジの世界観が、茜色に染まる空模様や、赤とんぼが飛んでいるようなあたたかい景色を呼び起こします。
きっと、秋の夜長につながるような音楽が聞こえてくると思います。


冬は、ソプラノ佐和ちゃんとヴァイオリン恵理ちゃんのコラボ。
ペチカです。
ロシアの家庭にある暖炉を意味するペチカ。北原白秋のステキな詩が印象的ですね。ここに、ヴィヴァルディの四季から「冬」のとても美しいメロディーが加わってきます。ロシアの暖炉、ヨーロッパの冬、日本語の繊細な表現、どのように重なると思いますか?
ぜひぜひ、聴きにいらしてください。


後半は、有名クラシックも演奏しちゃいます。
まずは、モンティ作曲のチャルダッシュです。
こちらはトリオで。
超絶技巧を期待してくださいね。
予習したい方はこちらをどうぞ!
https://youtu.be/1ykx333_YNs


そして、アメージング・グレースを佐和ちゃんに歌ってもらいます。もはや、説明などいらない極上の音楽です、表情豊かな佐和ちゃんの歌唱です、私も楽しみです。


その他、皆様に日頃、多くリクエストいただくものを中心に予定しています。


宇都宮の図書館と併設されているホールです。
お待ちしています。


2019年6月16日 日曜日
17時開演/16:30開場
(14時より整理券配布あり 受付順)
整理券は、開場時間前の混雑を避けるため、また良い席を希望し、早めに並んでくださる方々の御負担を減らすため、配布しますが、チケットをお持ちのかたは整理券なく、ご入場いただけます。

サザンクロスホール(宇都宮市立南図書館)
→JR宇都宮線「雀宮駅」下車徒歩5分

全席自由 3000円

チケットお申込みは、
カンフェティチケットセンター

◆チケットセンター 0120-240-540
平日10:00→18:00
https://www.confetti-web.com/detail.php?tid=50559&

お問い合わせはトリオフルール事務局まで
trio3fleur@gmail.com

CKD啓発動画研究会のホームページはこちら
http://www.ckd-ckd.jp/

トリオフルールホームページはこちら
https://triofleur.wordpress.com/
2019-05-11T17:26:03.jpg2019-05-11T17:26:03.jpg2019-05-11T17:26:03.jpg2019-05-11T17:26:03.jpg2019-05-11T17:26:03.jpg2019-05-11T17:26:03.jpg2019-05-11T17:26:03.jpg

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。