So-net無料ブログ作成

平成最後のコンサート

平成ラストの一日は、大宮ソニック大ホールでのフォレスタコンサートでした!!


地元さいたま市の素晴らしいホールの舞台!
彩の国さいたま→同じ名前〜。
両親に観て聴いてもらえた。
多くのお客様にご来場いただきましたよ。


最高の一日となりました。
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆



演奏頻度の高い「大地讃頌」
お客様からのリクエストも多いです。
華々しいラストや、壮大なスケールが醍醐味ですが、いかに弱音を扱えるか、音量と音色のコントロールの妙が、ピアノにとっては大事なところであり、楽しいところ。

何度弾いても、緊張する曲の1つです。


舞台のトークでは、名前の由来をほんの少し話しました。
「文」と書いて、あや、と付けたかったそうです。
by 父上

うーん…
画数良くないため、「彩」になったらしい。
個人的な好みですが、、、
良かったな(笑)


年により流行りの名前ってありますよね。
近年はキラキラネーム、が話題にもなりました。

彩、
と言いますと、
上戸彩さん、杉本彩さん、高島彩アナウンサー、わぉ、錚々たるお方。素晴らしいピアニスト上原彩子さんも、いらっしゃいます。
名前負けしないように、頑張らないと!



夜は、両親を囲んで、妹と、愛しの姪っ子シスターズとDinnei Time。


これからは、本当に大切な人、信頼できる人と、心を通わせる時間を積み重ねていけたら、と思います。そして、少しでも誰かの心に響くピアノが弾けるようになりますように。


応援いただき、お声かけいただき、幸せでした。ありがとうございました。
2019-05-01T13:06:42.jpg2019-05-01T13:06:42.jpg2019-05-01T13:06:42.jpg

nice!(0)  コメント(1) 

nice! 0

コメント 1

うらわのヨッシー


こんにちは、彩子さん


昨日は平成最後のコンサートお疲れさまでした。


昨夜から本日はずっと天皇陛下のテレビのはしごです。



私にとってはフォレスタの彩子さんとして、最後のコンサートでした。


これからは少し淋しいことですね。


思えば5年前、何気なくテレビのチャンネルを回していて、あなたの演奏で佐和子さんが
一人で歌っている場面を見て思わず手が止まり、フォレスタって何だ?と、放送終了後
パソコンで調べ、納得そして即ファンになりました。


それから遠くへは行けませんが、県内を中心に(遠くはきゅりあん)年に3~4回、あちこちの
コンサートを行き、いつも感心していたのが楽しそうに笑顔で演奏し、決してピアノを
主張しない、あくまでもバックに徹した演奏でした。




このことは、翠さんにも、香那さんにも引き継がれていて、石川さんにも引き継がれて
実は私はびっくりしています。


これは皆さんのご自分の技術の自信と、育った人柄かと思います。



昨日は帰りに、お顔を拝見し少しお話ができたことに満足をして家路につきました。



今の私の体調から、神楽坂はちょっと遠いのでもう少し近くでの演奏会を考えてください。




では、また



by うらわのヨッシー (2019-05-01 17:29) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。