So-net無料ブログ作成

7月コンサートのご案内

春うららかな陽気で今週もスタートですね!
話題の東京大学、入学式の祝辞。
みなさま、読みましたか?


人の思いは、本当に人それぞれです。
色んな事を思って、当然ですよね。
わたしは、とても感銘を受けました!!!
上野先生、素敵?
恐れず、わたしも堂々と自分の考えや、価値観を発信出来る女性になりたい、と思います。


https://www.u-tokyo.ac.jp/ja/about/president/b_message31_03.html


以前、ピアノの指導を担当させていただいたお子様が、東大生でしたので、なんだか身近に感じるのです、、親戚気分?☆



本日は7月のコンサートのご案内をさせてください。

トリオフルールの8回目となりますコンサートです。東京は神楽坂にあります音友ホールです。


今回は、前半と後半でガラっと空気の違うものに挑戦いたします。

前半は、昨年リリースさせていただいたCDの中で、ロシア民謡をメドレーにしたRossian Forestが好評でしたので、ロシアに関係した作品を紹介いたします。


それは、また改めて!!!!


後半は!初の試み[ぴかぴか(新しい)]
1月に、拉致被害者の蓮池薫さんの講演会で、リクエストがあって演奏しました河島英五さんの「酒と泪と男と女」。


蓮池さんの著書にありますように、向こうでギター片手に歌っていた曲だそうなんです。


講演の内容が、あまりにも印象的であったこと、そこに併せて演奏させていただけたことで、この曲に対する反響があり、ジャンルを問わず、音楽には、何かを感じさせる力がある事を、私たちも学ばせていただきました。



また、フォレスタで曲を知っていたこと、演奏経験があったこと、感謝ですね(^_^*)



フルールとしては初めて取り組みました歌謡曲を、コンサートでも披露させていただきます。
そして、イムジン河も。
準備に励みます!


また、映画音楽の作曲家、ニーノ・ロータの名作を山口景子さんの新アレンジでお届けいたします?


これまでも、山口景子さんの素晴らしいアレンジ作品を演奏してきました。

皆さまご存知の曲を、記憶を呼び起こすかのような懐かしさを感じつつも、新鮮さがあり、さらにはコンサートを華やかに彩ってくれる。


ぜひぜひ、そのアレンジにもご期待ください。


映画音楽では、各自のソロも。
わたくし南雲は、写真を撮られるのが苦手…
皆様の方がご存知ですね、ひひひ。


少しでも良くなりますよう、祈りを込めて(笑)
モナ・リザをソロで演奏予定。


昔から好きなんです、このメロディー。


ヴァイオリン恵理ちゃんは、名曲「愛の讃歌」を。
静かに、でも熱く、皆様にお届けします。

聡ちゃんは、レパートリーが広く、現在最終協議中?頼りになりますなぁ?


7\14 日曜日
14時開演 音友ホールお待ちしています。
お申込みはこちらです。
https://s.confetti-web.com/detail.php?tid=50560

トリオフルール事務局でも受付します。
trio3fleur@gmail.com


本日の写真は、先日、お気に入りの舎人公園へ行きました。まだ桜も楽しめましたよ、ティアラさんもご機嫌!
2019-04-16T16:52:51.jpg2019-04-16T16:52:51.jpg2019-04-16T16:52:51.jpg2019-04-16T16:52:51.jpg

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。