So-net無料ブログ作成

6月のコンサートご案内②

今週末からゴールデンウィークですね!
お出掛けの予定がある方も多くいらっしゃいますでしょうか?


私は、コンサートとコンサート準備と、打ち合わせと、お仕事の毎日になりそうです。


それを夢見て、望んできたんですから、頑張らなくてはなりませんd( ̄  ̄)


今回は、6月のコンサートのお知らせ第2弾をさせてください。


私の地元、埼玉は川口にて、クラシック音楽の生演奏を気軽に聴いていただく企画に、出演が決まりました!!!


しかも、かなちゃんと♡
嬉しいです♡



しかもしかも、この企画への参加は2回めなんです(*´ー`*)


I'm so happy.


クラシック音楽の好きな方にも、また普段あまり聴かない方にも、生演奏を楽しんでいただけるように!!!

「ピアノで世界一周」

を、テーマとし、お馴染みの曲を中心に並べました。


でも、聞き応えある曲も、もちろん入れていますので、喜んでいただけると嬉しいです♡



私は、ソロでは、ショパンのノクターンから、1番壮大で、ドラマチックな13番を予定しています。

繊細で静かで、美しいメロディーという印象のノクターンですが、この13番は、ショパンの内に秘めた嘆きや想いが、隠しきれずにあふれていく、熱量の多い曲です。


わたし、大好きです。



さらに、アルベニスというスペインの作曲家のスペインの歌から、アストゥリアスも弾きます!!!


こちらは、今現在、竹野内豊さんが出演されているダイワハウスの、天井の高い家、のCMで流れていますよ。


ギター奏法を模して、カッコいいんですよ♡


かなちゃんの素晴らしいピアノソロにも期待してくださいね。
プロコフィエフ作曲のロミオとジュリエットから弾いてくれます!


連弾では、大好きな蘇州夜曲や、師匠も気に入ってくれたグリーンスリーブスのテーマによる幻想曲など、メロディーの美しい曲も取り上げます。



この企画の嬉しいところは、、、

一般の方 1000円です!!!(前売り)


高校生以下 10円!!!


(=゚ω゚)ノ


10???

何回も確認いたしましたが(笑)
10円です。


それだけ主催の方の生演奏を大切に思う気持ちが強いのですね。



気合い入れて、準備したいと思います。


前回の時は、まだ数ヶ月だった姪っ子ちゃんが初めて聴いてくれた、思い出のコンサートです。



発売は5/2からです。


「ピアノで世界一周しよう」
2017年6月10日(土)
18時半開演/18時開場

全席自由 1000円(前売り)1300円(当日券)


戸塚公民館 3階ホール
→川口市戸塚東3-7-1
048-295-1808

→JR「東川口駅」南口または埼玉高速鉄道「戸塚安行駅」よりバスにて「戸塚東3丁目」より1分


東川口駅から徒歩17分
戸塚安行駅から徒歩15分


出演
山元香那子
南雲彩


お申込み、お問い合わせ
048-295-1808
戸塚公民館



かなちゃんと、埼玉のこのような企画に参加出来て、嬉しいです!
頑張ります!!!
2017-04-26T23:14:38.jpg

nice!(1)  コメント(4) 
共通テーマ:moblog

nice! 1

コメント 4

ひでまる

あやさん、こんばんは。

地元での再度の公演、おめでとうございます。
また沢山の旧知の方に会えますね。
でも10円にはびっくりですよね。
印刷ミスかと思う人、多いと思いますよ。

公演疲れも吹き飛ぶグッドニュースを。
ウッチーがドイツリーグで、ベンチ入りしたそうです。
チーム事情で試合には出ていないようですが、
ピッチを翔ける勇姿を早く見たいですね。

ガンギは読めましたが、鶺鴒は?でした。
どんな味わいなんでしょう。
今は南雲家の酒倉ですか(笑)
外観からすると凄く高そうな……

by ひでまる (2017-04-27 00:11) 

ykss

こんにちは

山口公演お疲れ様でした。
一公演だけの往復、折角なら近県でもう少し計画があればよかったですね。

今日はキュリアン、残念ながら伺えませんが、どの様な新企画があるかご報告を楽しみにしています。

戸塚公民館、素敵な催しですね。
川口市芸術功労賞受賞団体主催とのこと、10円玉?は愉快てす(^^)

私の地元の区民文化センターでも毎月器楽コンサートが開催されており、先日小松玲子さんのサヌカイトコンサートが催されました。

サヌカイト演奏とはどんなものか興味があったので聴きに行きました。
30本余りの円筒形のサヌカイト石を洋品店のハンガーポール様のラックに鍵盤状に2連に吊り下げ、両手に2本づつ持った打鍵ばち(マレット?)で木琴のように優しく奏でて行きます。
かなり高く響く音が程良い広さのホールに余韻を残し響き渡りました。
この響きに脳波がα(アルファー)波からθ(シータ)波に変わり、安静から瞑想の世界に入っていくのだそうです (-.-)zz

1時間程度のコンサートでしたが、一寸異次元の世界が体験出来ました。

パーカッションはリズム楽器と思っていましたが、メロディーを奏でるものもあり、それを弾きこなす力量があって初めて奏者になれる事を認識しました。

そう言えば、鋼線を並べてハンマーで叩く楽器もこのジャンルに入るのかもしれませんね。
ピアノとも呼ぶようですが (^^;)

GWも諸々の準備に打ち込まれるとのこと、大変と思いますが成果を聴かせて頂く事で応援とさせて頂きます。
by ykss (2017-04-27 15:34) 

うらわのヨッシー


こんにちは、彩さん

昨日のきゅりあんコンサートお疲れさまでした。


いくら若いとはいえ、一日2公演はさすがに疲れるでしょう。


私たちは1月のソニックシティ以来なのと、少し進行方法を変えられました
のでとても新鮮に感じました。



お祭りの法被を着ての客席回り、皆さんサービス精神旺盛ですね。

あなたたち3人が舞台上にしかいなかったのがちょっと残念でした。


内海さんに長崎の歌姫って声をかけたらビックリされた様子でした。



ところで新しく紹介された3人の女性は、牧子さんからもさほど詳しい
説明はなかったのですが、いつから加われるのでしょうか。

一度に3人とはちょっとビックリしました。


5月の川口も私が予定を知ったのが遅く行けなくなってしまい、
6月の川口は別の予定で行けそうにないのでちょっと残念ですが、7月の
清瀬は行く予定です。


でもあんな小さなホールでフォレスタがコンサートやるなんてびっくりです。

全員マイクなんていらないのではないですか。


席の指定ができたのですが、後で聞いたら前の方の席はは全部窓売りで、
ネットでは後ろの方の席しかありませんでした。

小さいホールだから、まいいか、というところです。



5月もちょっときついスケジュールが続きそうですが、若さに任せて
乗り切ってください。




では、また





by うらわのヨッシー (2017-04-28 10:59) 

ふさぼー

あやさん、こんにちは

拝読はさせていただいていますが、なかなか文章が書けずお久しぶりです。きゅりあん、お疲れさまでした。優子さんが復活したとき以来、きゅりあんには行ってないです。歳をとると東京にいくのもおっくうになってしまいます。とか言いながら6月10日は東京にいます。でも築地での観劇の先約があって、残念ながら行けません。翌日朝一番の飛行機で九州に帰ります。9月に佐賀でお待ちしています。

PS フォレスタに女声が三人加わるのですか、楽しみです。
by ふさぼー (2017-04-28 13:19) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る