So-net無料ブログ作成
検索選択

東北ツアー完了

東北ツアーも、多くの皆様のおかげで、無事に終えることが出来ました♡

今、新幹線で帰っています(*^ω^*)


過ぎ去ってみると、あっと言う間です!
楽しく過ごさせていただけて、嬉しいです。



山形では、女声は、久しぶりに浜千鳥を披露いたしました。

どこか寂しげで、はかなくて、というメロディーと、それでいて温かみと、優しさを感じられるハーモニーがありますよね♡


言葉を大切にしつつも、ハーモニーをいかに作って、広がりや優しさを出せるか、、

ピアノも含めて、リハーサルギリギリまで、練習してのぞみました。


女声の柔らかさが出る曲、私は大好きです。


そして、男声は、熱き心に、を披露。
牧子さんも、紹介で、「男声の迫力と壮大さをお楽しみください!」、とおっしゃってくださいます。


この曲は、1つの音符が、長く伸ばすことが多いメロディーです。

冒頭も、
きーーたぐーにーのーーーーーー
たーーびのーーそーらーーーーー


音価が長いこのような歌は、フォレスタの男声にピッタリ♡と思います。


息も長く、またお腹でキッチリ支え、安定して伸ばせる男声陣なので、その声量や豊かさが、より増して聴こえてきます。



そして、ハーモニーが付き、より力強いサビが来た時には、さらなるパワーが感じられて、スケールの大きさを感じざるを得ません!!!



そのパワーを、ピアノも超絶技巧で支えます!!!


翠ちゃんと、かなちゃんが、息を合わせつつ、そして部分的には別々のリズムを刻みながら、音楽が流れていきます☆



私は譜めくりをして、側で聴いていますが、ピアノだけでも、その迫力はスゴイんですよ。
*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*



そして、なんといっても、終わり方♡

君にーーーーーーーーーー


突然のアカペラで、力強く終わります。

はぁ、ウットリ(笑)


はい、1ファンになってます。



ピアノコーナーでは、花笠音頭を選びました。
女声陣が、可愛い掛け声を加えながら、盛り立ててくれて、会場の皆さまの拍手を頂戴し、楽しい時間になりました!!!



\(//∇//)\

ありがとうございます。



東北ツアーの2公演めは、青森の八戸です!
青森は、ゆうこりんの故郷♡



ご両親様はじめ、ご親戚、ご近所様など、多くの方が応援に来てくれていたそうです!


声援がものすごーーーーくて♡、私たちも、とても感動いたしました!


故郷って、素晴らしいですね。


青森にちなんで、りんご追分を初めて披露しました。


この歌、ご存知ですか???
一定のリズムを刻むピアノに乗って、歌は、リズムがあるようでないような、とても難しい曲です。


声量やノリで、勝負するものではなく、こちらは、繊細さと歌心が問われる、違う難しさなんです!!!



収録ではカットしましたが、コンサートでは、途中のセリフも入りました。



これは、もうゆうこりんの歌唱があってのものです♡
皆さまも、お楽しみくださったのではないでしょうか、故郷で披露出来て、嬉しかったです。



男声陣は、ともしびも歌いましたよ。
歌詞を読むと、心が苦しくなる、歴史の痛みを感じる曲ですよね。
だからこそ、でしょうか、胸に迫ります。


そして、これを、繊細に声量を絞って、歌うんですよー。
それでも、訓練された歌声って、こんなにも素敵なんですね、大野さん、今井さん、塩入さんの低音部3名の素晴らしいソロと、そこに加わるテノール陣のぬくもりが素敵です。


後半には、ミスターベースマンも☆
(((o(*゚▽゚*)o)))♡



みんなで、盛り上げようと、男声は全員参加!
「ドュワ」
とか
「アーーー」
とか、なんですけど(笑)



踊りながら、頑張っていました。
ぷぷぷ。


そして、大野さんも、踊ってましたーー。
余裕たっぷり、めちゃめちゃ上手なゆうこりんと、、、
どこか、ぎこちなさのある大野さん(笑)


ソロを取る2人の、ギャップを楽しみましたよ。
(*´꒳`*)


このコンサートには、青森在住の友人が駆け付けてくれて、卒業以来???私のピアノを聞いてくれました。
ホントに嬉しかったです。



続く3公演めは、今度は澤田さんの故郷の岩手☆

1900人の大きな大きなホールが、いっぱいで♡なんて有難いことなんでしょーーー。


幸せでした。


澤田さんのソロがメインで、他は混声全員がバックで支える「古城」。


澤田さんの伸びやか、かつあたたかい、それでいて、どこか陰も感じさせる声にピッタリ!!!と、澤田さんをメインにしようと書かれたアレンジです。


ソロで歌い回す曲も多い中、終始、澤田さんが中心です。


それだけピッタリ合う曲があるのも、素晴らしいことですね!!!
ご来場のみなさま、いかがでしたか???


反対に、ソロで歌い回すことで、より魅力が増すものもありますね!(((o(*゚▽゚*)o)))♡


「いとしのエリー」
が、そうだと思っています。


1番は、横山君でスタート。
スウィートな歌詞、囁くような音楽、、ひゃあ、これは横山君ピッタリ〜


と聞いていると、、2番は榛葉君がスタート。
わぉ〜、、こちらもあまーーい♡
あったかい声がピッタリ〜


うっとりしていると、3番は澤田さんでスタート。
んもぉ、またもや素敵なジェントルマンー。
まっすぐな声が歌詞にピッタリ〜


と、三者三様の歌が、どれも素敵で、ピアノ3人だけでなく、女声も、この曲いいね〜、と話しています(*^▽^*)



会場の皆さまと「北上夜曲」を歌いました。
元の歌は、とてもしっとりですよね???
会場で、歌った時にどうなるかしら??と、思っておりましたが!!!!!!


なんと、なんと!大合唱〜〜ヽ(´▽`)/


メンバー一同、感激でした♡

ありがとうございます。


最終日の今日、秋田は、最初からものすごい盛り上がりでした、満席のお客様で、メンバーもスタッフさんのテンションも、上がりっぱなりです!!!


合唱では、秋田県民歌を取り上げました。
県民歌の第1号だそうですね!
私は、、、申し訳ございません。。
ヽ(;▽;)
知らなかったのです
(ーー;)


なんなら、、、
地元、埼玉の歌もあるのかしら???
(笑)
ひぃ、、、知らないのです。


でも、秋田の会場は、大合唱になりましたね!
皆さま、本当にありがとうございます。


歌のみでなく、お芝居(笑)や、演技もしている「東京ナイトクラブ」は、演技の出来るメンバーを心から尊敬します。



各地に伺い、多くの皆さまが、楽しんでくださったのであれば、何よりです。


1つずつ、一歩ずつ、良いコンサートとなるよう、頑張りたいと思います(≧∀≦)


体重の増加とは、、なりませんでした
(−_−;)

が、元気に現状維持出来たのは、各地の美味しいものと、応援のおかげです。


プロテインと、筋トレの成果は、時間がかかると信じて、、地道に頑張りま〜〜す!
2017-04-16T20:30:54.jpg2017-04-16T20:30:54.jpg2017-04-16T20:30:54.jpg2017-04-16T20:30:54.jpg2017-04-16T20:30:54.jpg2017-04-16T20:30:54.jpg

nice!(0)  コメント(3) 
共通テーマ:moblog

nice! 0

コメント 3

ひでまる

あやさん、こんばんは。

東北ツアー、あっという間でしたね。
少しは観光できました?
移動が長くてそれどころじゃなかったかな?
どの会場も大盛況だったようですね。
今回も無事終了、お疲れさまでした。

あやさん、余裕がありますね。
公演内容、細かなところまで観察していますものね。
ミスターベースマン、楽しそうに歌うゆうこりんが目に浮かびます。

増量は簡単そうでいて、結構難しいものですね。
ただ以前のように減らなくなっただけ進歩です。
私の減量計画は僅かですが、進捗しています(笑)

ところで、手に持っている缶飲料は何ですか?

by ひでまる (2017-04-17 23:48) 

うらわのヨッシー


毎月毎月ものすごいスケジュール。

あなたたちは練習を必ずやらなければならないので本当に大変でしょう。

でもみんな若いからへっちゃらかな?



熱き心に、難しいけどいい歌ですよね。

あなたの文章力が高いので読んでいるだけで場面が目に浮かびます。

小林旭さんの何十年来の大ファンの一人でどの歌も好きですが、これは
特別の一曲です。



きゅりあんまで後2週間ほどですが、待ち遠しいです。

今回はパソコンの具合が悪く、席を申し込むのに少し時間がかかってしまい
後ろから4列目、ちょっと残念です。



ところでうらわ音頭ってのがあるらしいですよ。

聴いたことはあるけれど、大した曲でもないし普段聴く機会など全くないので
住民の一人なのに全く知りません。あなたも恐らく知らないでしょう?

27日を楽しみに。では、また





by うらわのヨッシー (2017-04-18 11:45) 

ykss

こんにちは

東北ツァーお疲れ様でした。
お元気に戻られ何よりです。
もう次のお仕事へ向けて全力発進されているのでしょうか (^^ )

小笠原さん澤田さんの故郷公演、ファンの皆様と共にご本人も感慨深い素敵な時間を過ごされたことと思います。
りんご追分や古城のスペシャルバージョン、いつかお聴きしたいものです。

秋田の合唱曲、“秋田県民歌”。
多くの方がご存じで大合唱になったとの事、他所では考えられませんがよくぞ選定されたと驚きました。(首都圏ではまず無理 !!)
大切に歌い継がれている県民歌、素敵ですね。

お留守中に横山さんのフルート&ハープのリサイタルを聴きに行きました。
ハープの生演奏は初めてでしたが、予想していた波のような優しい響きだけでなく、思いがけない強い音色やパーカッション風な演奏もあり、楽しい経験になりました。

今日は真夏日?。
7月のコンサート日を先取りしている様です (^^)/
by ykss (2017-04-18 12:39) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る