So-net無料ブログ作成
検索選択

彩りのコンサート

水曜日は、私の育った地、南浦和にて『クラシックコンサート in 彩の国』に出演してまいりました。



開場する時間辺りから、激しい雷雨!!!



(゜ロ゜;



開演中も、舞台で聞こえるほどの激しい雷でしたよ(゜ロ゜;



楽屋にいて、叩きつける雨の音が怖いくらいでした(>_<)



そんな中をご来場くださった皆様、本当にありがとうございました☆



応援くださった皆様、心より御礼申し上げます。


主催してくださったACMの皆様にも、多大なる配慮に感謝いたします。



そして、ついにピアノしかやらなくなった、ひどい私を支えてくれた両親をはじめ、家族に心からありがとう、を伝えたいです。



ありがとうございました☆



多くの方のお力を借りての埼玉でのコンサートは、私にとってとても幸せな時間になりました☆



私にとって、今月は二つ目の大きなコンサートで、収録もありながらのスケジュールは、過去にはない大きな挑戦でしたので、、、



かなり追い込んで追い込んで追い込んで(*_*)追い込まれて?(笑)迎えた本番は、、、やっとたどり着けた思いでいっぱいになりましたm(__)m



曲目は、『彩り』




と決めたので、各自、様々用意いたしました!



私は、プロコフィエフ作曲の悪魔的暗示です。



この作品は、ロシアの作曲家プロコフィエフの20歳の時の、挑戦的作品で、、発表した際には、大きな反響があったそうです!!!



ピアノの美しい音色、響き、メロディーを表現したのではなく、打楽器の要素を前面に押し出し、悪魔を、『減五度』という和音の響きに置き換えて、全体通して、なり続けさせる。




まだまだありますが、悪魔が顔を出すところ。



高笑いしているところ。



襲いかかってくる様子




私の勝手な解釈ですが、とっても分かりやすい作品です。



専門的には分からなくても、タイトルから想像出来る音楽がここには表現されていまして、、、




それが私にはとても楽しく、挑戦したい気持ちにさせてくれますp(^-^)q



また、具体的に想像しやすいもので表現していく勉強をしていきたい、という思いもあります。



課題でもあります。



翠ちゃんが選んだのはドビュッシーの亜麻色の髪の乙女。



こちらは、とことん甘く、優しく、柔らかく、美しく、可愛い作品です。



和音の響きの心地よさに癒されますし、シンプルですが、このような曲はとても難しいです(^-^)/



また緊張感を強いる曲です!



会場全体がふわぁ〜☆っと、あたたかい空気になりましたよ!



翠ちゃん!
やったね!!!
素敵だったよーーーー☆





二人での二台ピアノも演奏いたしました!


皆様、ご存知の☆愛の挨拶☆



とても美しいアレンジで、私たち以前からお気に入りでした。少しでも、新鮮な愛の挨拶になっていましたら嬉しいです。



が、師匠のレッスンからは、メロディーを支えたり、飾り付けしたりする美しさは、控えめだからこそ成り立つものです!!!



控えめ…(笑)



淑女のありかたも教わりましたわ、おほほ。。。



ピアノコーナーの最後は、インファンテ作曲『アンダルシア舞曲』、この二台ピアノのジャンルにおいて、不動のエース!!!とも言える作品です!!



勉強している人ならば必ず演奏する作品ですし、かなり有名なものと、なります。



舞台はスペインのアンダルシア地方。



フラメンコの踊り、リズム、カスタネット、また地方に伝わる民謡、、、



はたまた美しい海、照りつける太陽、風、などアンダルシアの香りにあふれています。



テクニック的には、難しいので、そこにこだわると、上記のような場面がちっとも伝わらなくなってしまいますので、、、



いかにイメージして、いかに協力できるか、が鍵です(*^^*)



難しいところは、やっぱり必死になってしまいますから(-_-;)、いかに涼しい顔で余裕を持てるか、、、



ですよね(~_~;)



地理的に、間にはさまれ、抑圧された思いや、その鬱積した感情がこもった切ないメロディーにあふれるスペインの音楽は、、、昔から大好きなんです!!!



聴いていただき、ありがとうございました☆



今井君は、オペラアリアから、日本歌曲、イタリア歌曲、カンツォーネ、ポップス、日本民謡まで!!!!



(゜ロ゜;



ひ、ひ、ひ、広い(笑)



どれも本当に素晴らしいものでしたが、日本歌曲は本当に心が揺さぶられましたよ、素敵でしたー。



どんな音を出したらいいのか
どんな風に組み立てていくか
全体の流れ、ブレス、


など大きな約束事と、伴奏のピアノの音色などは練習で細かく決めて作るようにしましたが、、、



細かくは決めすぎないようにいたしましたφ(..)


これは私が勝手に感じることですが、、、



本番、お客様の空気
自分の感情
舞台の環境


により、歌いかたを変えることの出来る人です!!!



すごいですよね(笑)



ですので、一辺倒の弾き方しか出来ないように固めないように、気をつけました。



それだけ良い意味の自由、
音楽を楽しむ余裕
空気を読む力


に長けている方でした!!!




合間のトークが面白くて、、
本当に楽しみました!



今井君の初恋や、下駄箱ラブレター話(笑)など、、盛り上がりました。



今回も、基本のトークは任せていたので、、何がくるのか何を話すのか知らないでのぞみました(^^ゞ



翠ちゃんのも聞きたかったですよねーーー!!


んもぉ、翠ちゃんたらかわすの上手いんだから(笑)



可愛かったです。



久しぶりに、あからさまな食欲低下となりましたが、終わった今は、嘘のように食べております(・・;)))



小学校低学年の時の先生にも聞いていただき、アメリカにいる幼なじみも来てくれて、、



フォレスタの純ちゃん、かなちゃんも、尊敬する小泉さんも来てくださり、、



たくさんの皆様にご来場いただき、本当にありがとうございました☆



こういう時に、レパートリーをたくさん持つ必要性を感じましたし、緊張した中でどのような演奏が、出来るのか、課題は尽きないように感じます。


それも全て、皆様の前で演奏する機会をいただいたからこそですね。



本当にありがとうございました。



写真をいくつか載せますね!!




博物館のような、師匠のレッスン!!!
1403801660797.jpg1403801653441.jpg1403951181438.jpg1403951185126.jpg

nice!(0)  コメント(14) 
共通テーマ:moblog

nice! 0

コメント 14

はる

340席が老若男女で満席の盛況でしたね。
2時間をおおきくオーバーの熱演。
思い出の文化センターで、存分に腕が揮えた感動は想像できます。
選曲もよかった。

かなちゃん、純ちゃん、小泉さんもみえたのはかなちゃんのブログで知りました。

超絶技巧宇宙戦艦ヤマト、八木節もよかったです。

茅ヶ崎も楽しみです。
お疲れ様、感動をありがとう。


by はる (2014-06-29 07:50) 

オグリキャット

あやさん、お早うございます。
「彩の国」コンサートすばらしかったです。

先ず出だしから普段は聴くことが出来ないでしょう。今井さんの「浜辺の歌」「さくら貝の歌」「初恋」驚かされました。「麦と兵隊」等々のあの轟わたるような声は影をひそめ、あくまでも優しく、しっとりと歌われ「今井さん」のキャパシティの広さに関心しました。素晴らしかったです。

あやさん、思い出しましたよ、プロコフィエフの「悪魔的暗示」、前に「西日暮里」のコンサートで弾かれましたよね。あの悪魔が囁くような「不協和音」のイントロを聴いただけで西日暮里コンサートで、前髪をリーゼント風に上げた赤いドレスの「あやさん」の姿が目にうかびました。

翠ちゃんが弾かれたのかなエルガーの「愛の挨拶」私も大好きな曲です。ヴァイオリンの曲かと思っていたらピアノ曲だったんですね。「エルガー」の作曲と言えばイギリスの第二の国歌ともいうべき「威風堂々」がありますよね、同じ作曲家とは思えぬ作品です。硬軟使い分ける今井さんのように。

アンコールで歌われた今井さんの「マイウェー」素晴らしかったですね、思わずスタンディング・オベーションで拍手をしてしまいました。今井さんのブログが分からなくて書き込めないので「あやさん」から今井さんにお会いしたら素晴らしかったとお伝い下さい。

こんなことを言っておいて残念ながら「茅ヶ崎」には行けません、ごめんなさい又パート4を期待しています、それでは赤羽woodyでお待ちしています。
by オグリキャット (2014-06-29 08:44) 

kiyoko

素晴らしい演奏と楽しいトーク。。。♪
素敵な時間を過ごさせていただきました。

ほんとうに本当にありがとうございました<m(__)m>

彩さんにとって想い出の一杯あるホールとのこと、お話し聞いていて「彩さんのお気持ちは??」なんて思ったら胸がジーンとしてしまって。。。
でも、演奏もいろいろなお話しもしっかりお聴き出来たので大丈夫で~す(^^♪
初恋談義(笑)楽しかったですね~!!
翠さんのもホントお聞きしたかったです~~!!

食欲ももどられたとのこと、しかっり召し上がって収録などでお忙しい日々を乗りきってくださいね。
お疲れ様でした、そしてありがとうございましたm(__)m
by kiyoko (2014-06-29 12:13) 

Sammy-Sky

初めてコメントさせていただきます。退職世代の男性です。
 クラシック・コンサートと言うとやや堅苦しい雰囲気を想像していたのですが、今井さんの軽妙なトークに彩さんのノリノリの絡みが加わって、ホンワカと温かいアットホームなコンサートで、楽しく拝聴させていただきました。神妙な顔で演奏されている姿しか映らないテレビの画面からは想像できないお三方の明るい姿を拝見させていただきました。それでいて中身は本物、今でも今井さんの「ヴェネツィアの幻影」と彩さんと翠さんの「アンダルシア舞曲」が頭の中を駆け巡っています。
 「さくら貝の歌」冒頭の彩さんの力強いトレモロには脱帽しました。正統派プロの巧みですね。今井先生のズッコケのおかげにより、この部分は2度もしっかりと聞かせていただきました。40年前に、講師オーディションに合格してサラリーマン生活の傍らでその休日に某百貨店内の音楽教室で電子オルガンの講師をしていたことがあります。その折に、生徒さんたちの前での模範演奏に身近な童謡や唱歌を自分なりに編曲して演奏していたのですが、ピアノ音色のトレモロが頭に浮かび編曲に入れたかったのですが、自分のテクニックがとても及ばず断念しました。その後はサラリーマン業に専念し、自分は音楽が趣味だということすら忘れておりましたが、この彩さんの力強いトレモロを聞いて、この甘酸っぱい思い出が思わずよみがえってきました。
 今後とも、素敵な演奏と楽しいコンサートを、よろしくお願いいたします。
by Sammy-Sky (2014-06-29 15:01) 

ひでまる

あやさん、こんばんは。
凱旋コンサート、大盛況おめでとうございます。

年頭からのハードスケジュール、なかなかゆっくりできませんね。
今回はサッカーもありましたし……(笑)
家の中は片付きました?

最近は本当に変な天気ですよね。
ひょうが降ったり道路が水没したり。
25日もオフィスからあちこちで光る稲光が見えました。

7月もコンサート続きますね。
しっかり食べて、体調に気をつけてくださいね。

by ひでまる (2014-06-30 00:33) 

ykss

南浦和駅から文化センター迄続く街路灯に掲げられた「彩の街」の標識に誘われながら会場へ。
しらさぎホールはかつて妖精が1人頸を傾けていた広さからは想像出来ない程の存在感を持って二台ピアノを従えた今井さんの素晴らしいバリトンで包み込まれました。
オペラアリアから繊細な日本の叙情歌まで楽しいMCと共に楽しく聴かせて頂きました。
そしてピアノコーナー。
翠さんのドビュッシーの優しさ溢れる情景。
そして彩さんのプロコフィエフ。
悪魔的暗示はお聴きする毎に禍々しさか深まって行く気がします。
南雲さんの容姿からは鳴りを潜める刃が見えませんが、数ある作品の中でこの曲に出逢われ惹かれるきっかけは何だったのでしょうか。
会場内にも雷鳴が洩れ聞こえる程の激しい雷雨を呼び込んだのはバリトンかプロコフィエフか (^^;

一転してアンダルシアの情景。
明るい南欧の彩りを想いながら聴かせて頂きました♪

そして昨年の茅ヶ崎と同じく曲目を隠した第三部。
多彩なジャンルからの演奏の中でハイライトは超絶技巧宇宙戦艦ヤマト!!
八木節と共に堪能させて頂きました。

8月の茅ヶ崎も楽しみにしています (^^)/






by ykss (2014-06-30 23:14) 

hoshi

私にとっても浦和は故郷ですのでいつもとは違う気持ちでコンサートを楽しみにしておりました。

歌といいピアノといい、いつもながらとても素晴らしいものでした♫
今井さんの“さくら貝の歌”はこうも悲しいものだったのかと思い、涙が滲んでくるほどでした。
また、翠ちゃんとの演奏は明るく楽しく聴かせてもらいました。

演奏が終わった後にお話が出来て嬉しかったです。

by hoshi (2014-07-06 12:27) 

なぐもあや

はる様

こちらこそ、南浦和まで足をお運びくださりまして、ありがとうございました。
応援いただけて、とってもとっても尊い時間になりました。

選曲、すごく大切なポイントですよね、何度も話し合って決めましたので、
そのように言っていただき、ホッとしております。

茅ヶ崎は、新しいテーマでのぞみます!
しっかり準備して頑張りますね。
by なぐもあや (2014-07-08 01:34) 

なぐもあや

オグリキャット様

ご来場くださりまして、ありがとうございました。
赤羽ではきちんとご挨拶できますことを楽しみにしています。
気を付けていらしてくださいね。

コンサート、そのように言っていただいて、嬉しいです☆
今井君の歌う日本歌曲、素晴らしかったですね。
しっとりしたものも、聞かせますよね~~~

エルガーの愛の挨拶、以前よりお好きだと教えてくださいましたよね。
そうなんですよ、実はピアノソロが元なんです。
私も、ヴァイオリンだと思っていましたもの(笑)

(ーー;)

マイウェイ、伝えますね、多くの方からマイウェイ、好評のようです。
今、船出が近づくこの時に、ふと・・・

あんなにしっとり歌われたら、私もあやうく泣きそうに・・・なりましたよ。

きちんと伝えさせていただきましたので、ご報告させていただきます。
何回でも聴きたいですよね~☆

悪魔とともに、リーゼント風まで覚えていていただき(笑)
ありがとうございます。
by なぐもあや (2014-07-08 01:41) 

なぐもあや

kiyoko様

ご来場いただき、ありがとうございました☆
南浦和に足を運んでいただけましたこと、心より御礼申し上げます。

初めての地元でのコンサート、盛り上げていただき、感激しています。

初恋の話、下駄箱のラブレター、音楽以外に盛り上がりましたね(笑)
いつもいつも、MCの上手い今井君に、一本取られて終わるので、、、
今回は、皆様今井くんのを聞きたいでしょう・・・ふふふ(^^♪
と、心の準備をしていましたよ~~~、イエ~~イ!!!!


楽しかった、と言っていただくことが、本当にうれしいです。
いつもあたたかい応援をありがとうございます☆
そして、プレゼントまで☆
お気遣いに感謝です。
by なぐもあや (2014-07-08 01:47) 

なぐもあや

Sammy-Sky様

こんにちは☆
南浦和コンサートへご来場、そしてコメントありがとうございます、とても嬉しいです。
それなのに・・・・こんなに返信が遅くなりまして・・・
大変申し訳ございません!!!

私の未熟なところです。
以後気を付けます。

テレビとは違う雰囲気なのですね(笑)
明るい、と言っていただいて嬉しいです☆

今回のトークは、ほんと、普段の私たちの様子がそのまま出ていたように
感じます。リラックスしてのぞめる二人に感謝しています。

Sammy-Sky様、講師されていたのですね!!!
編曲もされていたのですか??
素晴らしいですね。
童謡や唱歌の良い楽譜ってなかなかないですものね。
私は、できないので、とっても羨ましいです。

さくら貝のイントロ、とても印象的ですよね。
難しいのですよね、それをご理解いただけることも、とっても嬉しくなってしまいました。ラジオ歌謡でスタートしたのですものね、ラジオ歌謡のイントロって素敵なものが多いですね。君の名は、もそうですね。


また、私の大好きなアンダルシア舞曲が印象に残っていらっしゃること、
レッスンしたかいがありました。二台ピアノのオリジナル作品で良いものをお伝えしたい、と思っていますので、ものすごくホッとしていますし、先生に見せたいです(笑)

今後も頑張ってまいりますので、応援どうぞよろしくお願いいたします。
by なぐもあや (2014-08-09 12:09) 

なぐもあや

ひでまる様

おっしゃる通りに、怖いくらいなお天気になっていますよね。
雷も、雨も、用心しすぎるくらいの対応が必要ですね。

南浦和のコンサート、不思議な感覚でした。
なつかしい場所で、でも何か遠い思い出で。
今度は、緊張していない時に行ってみよう!と、思いました。

家の中はなかなか片付きません。
ちらかっているレベルを超えてしまい・・・・
どうしよう、と思っています。

少し慣れてきた自分が怖いです(-"-)
お掃除ロボット、に頑張ってもらいます・・・ふふ。
by なぐもあや (2014-08-09 12:14) 

なぐもあや

ykss様

ご来場ありがとうございました。
駅からの道、看板見つけてくださったのですね!!
嬉しいです。
わたし・・・あれを見るたびに、ニヤニヤしていますもの(笑)

慣れた道のりのはずが、しばらく帰っていなかった地元は、もう新鮮な
空気すらしました。発表会でたくさん来たホール、通学路だったホール、遊びにきた図書館、私の思い出の中にたくさんあるはずが、緊張もあってか、
不思議な気持ちになりました。


終焉後、写真をたくさん撮りましたよ。

プロコフィエフ、先生から毒のある音を出せるようになるといいわね、
と言われて、しばらくは、ロシアものに重きを置いて、練習していこうと思います。

練習する中で、私は具体的な音のイメージがわくもの、

を選んで課題にしています。
悪魔的暗示も、イメージあるじゃないですか??
悪魔って(笑)

大きな大きなテーマとしては、水にしているので、どうしても爽やかなものが多いので、スケール大きくドロドロした音から離れてしまいます。幅を広げるためにも、選んでみました。

あとは、単純に悪魔の音楽って、どんなだろ~~??

とわくわくしたんです。

天使よりも悪魔の方が惹かれます(笑)
天使の音楽もあるんですよ~!

今、茅ヶ崎の方も、三人で頑張っておりますので、どうぞ楽しみにしていてください。お待ちしています。またお話できましたら嬉しいです。
by なぐもあや (2014-08-09 12:24) 

なぐもあや

hoshi様

終えた後も、お時間くださり、ありがとうございました。
浦和で、同じ時間を共有してくださったこと、とても嬉しく思っています。
本当にありがとうございます。

今井さんのさくら貝、素敵でしたね。
詩、の世界が出ていましたよね、私もグッとくるものがありました。

これまで残ってきた素晴らしいクラシック作品を、きちんと演奏して楽しんでいただけましたら、本当にうれしいので、二人のチカラを借りることが出来て、素晴らしい機会をACMの方にいただいて、、、

嬉しいことだらけですね。
銘菓のプレゼント、感激いたしました。
なつかしく、いただきました。本当にありがとうございます。
by なぐもあや (2014-08-09 12:28) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る