So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

アルキの申込は、、

先ほどのアンサンブルアルキのコンサート


チケットは下記のアドレスで予約出来ます!
受付にて、精算になるそうです。


sakurakanaeri@gmail.com


私もひっそりどこかで聴いているので、共に音楽を楽しみましょー。
2017-08-03T11:25:35.jpg2017-08-03T11:25:35.jpg2017-08-03T11:25:35.jpg2017-08-03T11:25:35.jpg

nice!(0)  コメント(1) 
共通テーマ:moblog

オススメコンサート

今年は、インプット作業を楽しみたい!
と、目標のひとつとしていますが、音楽鑑賞も、大好きで、良い演奏に身を委ねたい日々です。



トリオフルールとしても、一緒に活動するヴァイオリニストの加藤恵理ちゃん。



高校・大学も同じ音楽仲間です♡



そんな恵理ちゃんが、コンサートストレスを務めるアンサンブルアルキ、のコンサートが8/4、明日ですね、開催されます。



♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪



コンサートミストレスとは、アンサンブル団体の演奏者の統率係。指揮者に何かあれば、代わって団体を率いる大切な役目。
ヴァイオリニストが務め、ボーイングなど決める権限を持つ。男性が務める場合は、コンサートマスターと呼ぶ。



恵理ちゃんは、学生時代も、卒業して、このアンサンブルアルキに入ってからも、ずっとコンミス♡


実は、このアルキ、中心メンバーは、武蔵野音楽大学の同年代のメンバーなんです♡



みーんな、頑張っています。
しかも、卒業してから毎年続けている定期コンサートで、とても人気があるんですよ!


(´∀`*)


弦楽アンサンブルなので、なんともあたたかく、崇高な空気が私は大好きです。



恵理ちゃん、ずっとコンミス務めたり、実力もあるのに、ちっとも偉ぶらない所に尊敬していますし、ついて来い!!!タイプじゃないけど、付いていきたくなる♡



いいんですよ〜〜


何度か書いていると思いますが、私は穏やかで優しい人が大好きでして(笑)



喜怒哀楽があることは大切ですが、仕事をしたり、一緒にいたりする人は、とにかく穏やかな人がいい、と思うんです!!!




サッカレーというイギリスの作家さんがこんな言葉を残しています。


「上機嫌は人が着ることの出来る最上の衣装である」



幸福論を書いた、有名な作家アランも、
「私は義務の第1位に、上機嫌をもってくるに違いない」

と、残しています。



*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*


同じーーーーー♡



厳しさや、緊張感は、ウェルカムですが、どうも不機嫌とか、イライラの空気が出てるのは、苦手です、、、



これまで出会ってきた音楽家の方、先生、先輩、後輩も、やはり素晴らしい実力者は、人柄も素晴らしい、と実感するこの頃です。



そこも、見習っていきたいです!





心優しい、穏やかな恵理ちゃんの率いるアンサンブルアルキ、ご興味ございます方は、
豊洲シビックセンターホールで明日の19:00からです!



ぜひ、足を運んでみてくださいね。



もちろん、私も行きますヽ(´▽`)/



あっ!!!
指揮者の西田先生も、ご自身、ヴァイオリニストでいらっしゃいますから、弦楽器の良さを存分に引き出してくださいますし、とってもユーモアがあり、魅力的な先生です。


先生、アンコールに、あれ演奏してくださるかしら???



聴かれる方は楽しみにしましょーーー!



アンサンブルアルキコンサート


2017年8月4日(金)
19:00開演/18:30開場
豊洲シビックセンターホール
→東京メトロ有楽町線「豊洲駅」徒歩1分
→ゆりかもめ「豊洲駅」直結


全席自由 2500円
2017-08-03T11:18:59.JPG2017-08-03T11:18:59.jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

仙台コンサート

8月になりましたーー(*´ω`*)
花火行きたーーーい、今日この頃です。

花火好き過ぎて、手持ち花火のストックあります!


いつ出来るかしら???
姪っこちゃんにさせてあげたいな♡



私はこの週末、仙台へ行ってまいりました!
( ̄∀ ̄)


7/9に音友ホールで、演奏させていただいたコンサートの仙台公演が実現です!!!



仙台へ3人で行くことの出来た喜びを表現するため、もしアンコールをいただけたら、仙台の地にちなんだ曲を演奏したい、と思いまして。。。


フィギュアスケートの荒川静香さんのトリノオリンピックでの金メダル曲、誰も寝てはならぬ、を選び、秘かに練習(笑)



本来は、テノールの歌うアリアですが、3人バージョンのアレンジです!



あたたかいお客様の拍手により、、
陽の目をみました〜、ありがとうございます♡



そして、予告通りに、チャルダッシュのフルートandヴァイオリンバージョンも、プログラムの中で披露しました!


( ̄^ ̄)ゞ



恵理ちゃんのヴァイオリンと、聡ちゃんのフルート、2人の超絶技巧の連続は、伴奏していてもワクワクしてきます♡


楽しみました♪───O(≧∇≦)O────♪



私は前半のソロを、ショパンのバラード2番で演奏させていただきましたよ。



音友でも、演奏しようかと練習しておりましたが、、、


6月に演奏した際に、、、
納得する演奏が出来ず(T_T)、ものすごく落ち込みまして、、、



あまりの悔しさに、これで終わりに出来ず、音友ホールのコンサートにて再挑戦してまいりました。



ですので、ようやくショパンをコンサートに入れることが出来ました(>人<;)



長期の予定は狂ってしまいまして、仕上げまでのスパンはズレましたが、大好きな曲なので、テンション高いまま仙台に突っ走ることが出来、安心しています。



私の思うショパンは、見た目草食系ですが、内に秘めたエネルギーがとてつもない大きさの熱い人♡です。



ノクターンや、別れの曲など、美しいメロディーや、音楽が印象的ですが、よくよく考えてみれば、、、


革命
木枯らし
英雄ポロネーズ


など、とても有名な曲の中にも、パワフルで感情あふれる曲ありますよね?!



祖国ポーランドを出て、家族と離れ、一流音楽家となるべくヨーロッパへ向かい、、厳しい中で生き抜き、音楽で勝負したショパンの想いが大きなものであることは、、


想像できないものではありません。



バラードは、全部で4曲あります。


どれも、このショパンの静と動の対比がよく分かるものです。


2番のバラードも、冒頭に表れるのは、どこまでも美しい柔らかい繊細なショパンです。


そして、突如表れる悲しみ?怒り?嘆き?の音楽は、ショパンの情熱のようです。



この対比にメロメロな私です(笑)



今後、練習を続け、レパートリーとすべく頑張りたいと思います。



仙台はフルートの聡ちゃんのご親戚が多くいらっしゃるのです♡

今回も応援にたくさんでいらしてくださいましたよ〜



仙台の地で初披露出来たものの中には、もう1つありまして、、、


ドレスです( ´∀`)


3人色違い♡



可愛らしい雰囲気の恵理ちゃんにぴったりなピンクオレンジ


色白で聡明な聡ちゃんにぴったりなパープルグラデーション。


お水大好きわたくし南雲には、水色!


いかがでしょうか?

今後、関東でもお披露目出来るよう、精進してまいります( ̄^ ̄)ゞ



仙台入りした前夜は、やっぱり牛タン♡

サポートしてくださいました皆様にも心より御礼申し上げます。
2017-08-01T22:58:29.jpg2017-08-01T22:58:29.jpg2017-08-01T22:58:29.jpg2017-08-01T22:58:29.jpg2017-08-01T22:58:29.jpg2017-08-01T22:58:29.jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

10月のコンサートのご案内

学生さん達は、夏休みに入ったそうですね!
( ´ ▽ ` )
懐かしい響き♡


夏休み、私は妹がいたので、一緒にプールに行ったり、田舎に行ったり、朝はラジオ体操行ったり、そういえばあの時は時間が長く感じました〜


♪(´ε` )



自由研究がイヤだったな(笑)
何していいか、決まるまでが辛い!!!


今はただただお休みに感謝♡
休みなく働けることも、また感謝♡


来たる25日の火曜は、土用の丑の日ということで、ひと足早く、私の出身地浦和の小島屋さんでうなぎ食べました♪( ´▽`)



美味しいものを食べて、元気に過ごせる今日はとても幸せな事ですね。


3年前の2014年より、ご縁をいただいた、CKD(慢性腎臓病)の啓発活動ですが、今年ドイツ語版のFür dichをYouTubeにて公開しました。


https://youtu.be/DT0PfHuXEGo


そして、その前の日本語版はこちらです。


https://youtu.be/4POVnQOYtVo



さらに前の最初の室内楽版はこちらです。

https://youtu.be/jwnERjTLtrk




CKD啓発動画研究会の皆様の熱い想いにより、わたくしたちも、こうして継続して、参加出来ることに感謝しておりますし、観て聴いてくださった皆様にも、心より御礼申し上げます。



コンサートや、ブログなどではお話させていただいておりますが、、

やはり私たちよりも、お医者様であり、この啓発活動の発起人であります、安藤先生のお話は、説得力が違います。



さらには、ドイツ語版を、全員で作り上げましたので、披露する機会をいただきました♡



東京新宿は、初台の駅直結のオペラシティ、リサイタルホールです。



CKDに音楽で参加させていただいた、

フルート 横山聡子
ヴァイオリン 加藤恵理
ピアノ 南雲彩
ソプラノ 白石佐和子


によるコンサート。


そして安藤先生のお話もございます。



*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*



嬉しいです♡


ドイツ語版の披露にちなみ、前半はドイツ音楽を、後半は日本の音楽、映画音楽、様々な魅力ある音楽をお届けいたします。



各自ソロからアンサンブルまで、色とりどりになるよう、頑張りますヽ(´ー`)


ドイツといって、外せないのは、3Bですよ!
分かりますか???

バッハ
ベートーヴェン
ブラームス


です!
この辺のお話もしつつ、、、
みなさまのよーーくご存知の有名曲はもちろん、素敵な曲のご紹介もしたいです。


2017年10月4日(水)
18:00開演/17:30開場

東京オペラシティリサイタルホール
→初台駅東口直結


全席自由 3500円 未就学児不可


チケットお申込は、カンフェティです。

①お電話
0120-240-540(平日10:00→18:00)


②メール
http://www.confetti-web.com/detail.php?tid=39189&



こちらのチラシが必要な方がいらっしゃいましたら、下記のエル音楽事務所にメールをくださいませ。

elle_music_club@yahoo.co.jp



9月にはフォレスタで各地のコンサートが始まります(〃ω〃)
川越も初めて伺いますが、お世話になった方に聞いてもらうため、チラシを取り寄せました!


こちらのチラシも、素敵です♡
整った環境があること、有難いです。



フォレスタ関連のコンサートは、下記のフォレスタ通信をご覧くださいね。
http://foresta.music.coocan.jp/schedule/schedule.html



この季節、サンダルを履くことも多く、爪が露出するので、、最近フットネイルもしています。


赤がお気に入りでしたが、青にしてみたら、なかなか良くないですか?!(笑)



不器用な私が自力でやったにしては、良い良い、と自画自賛しています。



皆様も、暑い毎日が続いておりますので、気を付けてお過ごしくださいね。
2017-07-22T23:52:00.jpg2017-07-22T23:52:00.jpg2017-07-22T23:52:00.jpg2017-07-22T23:52:00.jpg

nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:moblog

動画公開and仙台コンサート

連日の猛暑、、、
身体に気を付けて過ごす日々が続きますね。



先日のコンサートの一部動画が公開になりましたので、お知らせさせてください。
(*´∇`*)



まずは、岩田学さんに編曲していただきました、ブリティッシュメロディー。



https://youtu.be/3tMJajDFPyk



アメージング・グレース
グリーンスリーブス
スカボローフェアー
ロンドンデリー
などを、散りばめていただきました♡



美しく書いていただいたので、とても幸せに思っております。
ヽ(´▽`)/




さらには、アンコールをいただき、演奏させていただいたモンティ作曲チャルダッシュです。


https://youtu.be/1ykx333_YNs



ヴァイオリンソロで有名ですね!
わたくしたちのコンサートでも、恵理ちゃんが何度か披露してくれていて、とても人気のある曲です。



ゆったりした音楽の後に出てくるメロディーは、おそらく多くの皆様がご存知のもののはず???です。



1曲の中で、様々変化するのもまた魅力ですし、大人だけでなく、子供にも人気なので、私たちは保育園や幼稚園での演奏会でも、取り上げることが多いです!!



フルートも活躍するアレンジで、三人で演奏しましたよ!

初披露です(・ω・)ノ



2人の超絶技巧が爽快な仕上がりになっていますので、ぜひ聴いて見てください。



動画を見られる便利な時代になりましたが、やはり生演奏を聴いていただけるのが、何よりの喜びです!!!



ということで、この2曲も含めたコンサートを、今月末に仙台にて開催させていただきます(笑)
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆



伊達政宗公の愛した陸奥の地で、精一杯演奏いたします!



お会い出来ましたら嬉しいです♡




2017年7月30日(日)
14時開演/13時半開場
ティーラウンジ ルフラン

980-0021
宮城県仙台市青葉区中央2-9-7
022-211-1965

http://refrain-refrain.com/" target="_blank">http://refrain-refrain.com/



3500円(ケーキ・ドリンク付)


お申し込み
①お電話
09028871726(渋谷)

ファックス
0229323642

③メール
kei_noraneko@yahoo.co.jp



動画公開に際して、録画録音作業は作曲家の林祐介さん、編集公開作業は聡ちゃん、2人のお力によるものです。



ありがとうございます。



わたしも、今後5年の間には(笑)出来るようになりたいなぁ、、、
長めに設定してみましたが、どうかしら?
自分に期待です!



私は本日も稽古です、頑張ります。
自然の恐ろしさを感じるニュースも目にいたします、少しでも心癒される時間がありますように。
2017-07-14T12:29:03.jpg2017-07-14T12:29:03.jpg2017-07-14T12:29:03.jpg2017-07-14T12:29:03.jpg2017-07-14T12:29:03.jpg

nice!(0)  コメント(3) 
共通テーマ:moblog

フルールコンサートでした。

ここ数日、月がとてもキレイに輝いていますね☆


それだけで、帰宅の足取りも軽くなっています(*´∇`*)



日曜日は、神楽坂にあります音楽の友ホールにて、室内楽コンサートでした!



学生時代からの仲間である、3人のトリオフルールとしてのコンサートです☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆



今回で、6回目を数えます!!!
音楽的な向上が、ただただ目標でして、楽しんでいただけることが、何よりです。



音楽の友ホールは、舞台の後ろが大理石のような石です。
天井も高く、響きが良いことで有名です。

室内楽に最適と言われる残響なのです♡


室内楽とは、、、
少人数編成の演奏スタイルのことです。
ピアノ連弾もこれに入りますし、ピアノ三重奏も、弦楽四重奏もこの中に入るんですよ。



響きの豊かなことに加え、フルコンのピアノはコンディションも最高です♡



フルコン、、、
グランドピアノの中でも、縦の長さが長く、コンサート用として使われます。



ポーーーン♡と鳴ってくれるのですが、、、
少しの力で響くので、とても心地良い分、アンサンブルの際には音量のコントロールがかなり重要になってきます!!!



ピアノの蓋を全開にするか、半開にするか、
悩むところですが、
音の質を優先するならば、全開!!!
音量を優先するならば、半開!!!


どちらも大事にするならば、全開にした上で、耳と指でコントロール!!!



やってやろうじゃないの!!!
( ̄^ ̄)



ということで、、
リハーサルにものすごーーーく時間かかりましたが、スタッフさんの客観的なアドバイスと、早めにいらしていただいた作曲の岩田先生のご指導の下、、、


出来るだけのことはやって、、のぞんできました。



正直に言いますと、、、
初めてのホールじゃないので、初めてのピアノじゃないので、助かったところはいっぱいあります(笑)


あは♡



様々な地域の民謡に主にスポットを当てて、選曲いたしました!


中でも、イギリス民謡、アイルランド民謡、スコットランド、ウェールズなどのブリティッシュの民謡をまとめた作品は、今回のために、アレンジを委託しました(・ω・)ノ



広大な田園風景
ガーデン文化
素朴な街並み
島国



わたくしたち日本人が心地良いと感じる要素が多い民謡ばかりです。


岩田先生のとにかく素晴らしい編曲に、演奏していて、楽しい!!と心から感じました。



近いうちにYouTubeの公開を予定しておりますので、ご興味ございましたら、ぜひぜひ聴いてくださいね(*゚∀゚*)



ヴァイオリンソロは、悪魔のトリル
フルートソロは邦人作曲家のソナチネ

どちらも、クラシックの作品として、演奏家には欠かせないレパートリーとなっています。



涼しい顔で挑み、本番には余裕すら感じる2人に、私はただただ尊敬の想いです♡



聴いていただいた後は、とても有名なものをズラリと並べました!

ハンガリー舞曲 第5番
浜辺の歌
くるみ割り人形
アメリカ民謡
チャルダッシュ




フルートヴァイオリンピアノのアンサンブルならではのハーモニーが少しでも身近に感じていただけたら、嬉しいと思います。



歌詞を歌うことの出来ない楽器ですが、
歌うように、メッセージを込めること、イメージをすること、とても大切だと教わっております。



作曲家の音楽に、演奏家の音楽が乗って、届いた先に、歌詞がなくても、何か伝わることがあるかもしれない、そうです。



このコンサートと並行して、3年前より携わらせていただいているCKDの啓発活動において、画家の白川さんの素晴らしい絵が加わったことは、、既にご報告させていただきました。



白川さんの作品の中に、音楽をモチーフにした素敵な作品があり、啓発活動のためにと、私たちフルールの写真と共に、3枚の絵をハガキにしたものとセットにして、ワンコインでコンサート会場のみの発売となりました。



売り上げは、CKD啓発動画研究会の今後の活動に役立てていただきます。



白川さんとともに、このような企画を出来た事に感謝いたします。


そして、安藤先生をはじめ、腎臓病の啓発にエネルギーを注ぐみなさま方のお気持ちに、私も大きく刺激されます。



日程にお気付きの方もいらっしゃると思いますが、、、



そうなんです、( ̄∀ ̄)


3日連続のコンサートでした〜
終われた〜
休みたいーーー(笑)



このスケジュールは、前から分かっていたので、トリオの練習も、年明けからスタートさせていましたが、、、



やっぱりキツかった(T ^ T)です。



でも、先日、甲子園で高校生の清宮選手の宣誓にありましたね、


野球を愛しています、と。



私もきっと、音楽に心惹かれ、憧れ続けているんだと思います。



全部を捧げられることに出会えたことは幸せですし、この道に導いてくださった方々には、感謝し続けなくてはなりませんね。



応援してくださる皆様の力も、1番の喜びです。



なかなか思うように弾けないことや、
出来ないことに、
とてつもない悲しみや、悔しさがあって、
大半は、悔しいばっかりなんですけど(笑)




今回とほぼ同じプログラムで、仙台へ伺うことが決まっています!
7/30です。
詳細はまた後日、ご案内させてください。



中でも、チャルダッシュのヴァイオリンとフルートバージョンはオススメです♡


2人の超絶技巧に期待してくださいね!
2017-07-12T00:01:10.jpg2017-07-12T00:01:10.jpg2017-07-12T00:01:10.jpg2017-07-12T00:01:10.jpg2017-07-12T00:01:10.jpg2017-07-12T00:01:10.jpg

nice!(0)  コメント(5) 
共通テーマ:moblog

15年の集大成

10年ひと昔、とはよく聞きますが、15年、改めて考えますと、様々なことを思い出しました。
(*´∀`*)



障害をかかえた方々のための音楽プログラム講師として、ボランティア活動に参加させていただき、15年が経ちました。



土曜日は、その集大成として、コンサートを開催していただきましたよ♡
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆



東京は猛暑に見舞われ、たいへんな暑さでした。


筑波大学附属養護学校の体育館にてのコンサート。



もちろん、冷房はありません、
窓を開け放し、巨大扇風機を回し、各自での暑さ対策を万全にして、の開催でしたが、やっぱり暑い(笑)



でも、流れ落ちる汗、吹き出す汗が、どこか心地良くて、リフレッシュの時間になりました。
ヽ(´▽`)/



それは、やはり準備し、整えてくださるボランティアの方々の素晴らしいサポートと、学校を開放してくださる関係者のみなさん、文京区の方、学生ボランティアの方々、そして保護者のみなさまの愛情を、感じられるからに他なりません。



毎回、参加するたびに、学ばせていただけて、心が洗われて帰宅できます!
(*´∇`*)



コンサートは、
あゆみくらぶメンバーによる、歌とダンス、手話を付けながらの歌、ハンドベル演奏。



ダンスの振り付けも、手話の動きも、
みんな、本当に上手くなりましたーーー♡



そして、短時間で練習し、いざ!本番できちんと出来るようになりました!!!



始めた当初は、人前に立つだけで、集中してない様子がよく見えましたし、緊張していましたが、いまや、慣れて堂々たる振る舞いです!



ハンドベル演奏に至っては、円熟の域になってきました!
もちろん、サポートのボランティアさんの力は借りますが、人に聴かせる、訴えかける音楽を奏でてくれるんです!



ピアノの視点からお伝えさせていただきますと、

前はメロディーを一緒に弾かないと、心配な面がありましたが、今は大丈夫なので、私はメロディーを弾かないで、サポートすることに徹することが出来ます!



ほんとーーーーーに嬉しい。



これからもっともっと上手くなっちゃいますね♡



ゲストに、
合唱団の方々
ウクレレの演奏団の方々
高校生の出し物


などをお迎えして、皆様、各地からいらしてくださり、盛り上げてくださいました。


やはりその方々の音楽というのは、あたたかくて、優しいです(≧∇≦)



わたくしも、ソロでアルベニス作曲のアストュリアスを。


フラメンコギターの曲で、カッコいいんです!
周りの方がゆったりした曲が多そうでしたので、私はテンポも速く、リズミカルなこの曲にしましたよ。



フラメンコって、やっぱり赤かなー?
と、赤いドレスにしました。



そして、あゆみくらぶを指揮し、このコンサートをここまで大きくしてくれている功労者、佐和ちゃんのソロも♡




Time to say goodbye


でした。
皆様に向けてのメッセージを込めた選曲、さすがですな〜



皆様のリハーサルを念入りにしたため、わたしたちは、ぶっつけ本番!!
でも、長年共演させてもらっているおかげで、楽しく演奏出来ましたし、素晴らしい歌なので、安心して嬉しくピアノが弾けました♡



佐和ちゃんは、何色にも染まりそうな、淡いピンクのドレス♡



ドレスは、汗でたいへんなことになりましたが、、、(笑)
着ると、あゆみくらぶのメンバーがとても喜んでくれるので、良かったです。



7日は清瀬
8日はあゆみくらぶ


連続となりましたが、多くの方々の応援と、サポートで、元気に今朝を迎えました。



家族にも感謝です。
2017-07-10T13:13:14.jpg2017-07-10T13:13:14.jpg2017-07-10T13:13:14.jpg

nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:moblog

セレクションコンサートでした。

七夕の昨日、皆様はいかがお過ごしでしたか??


私は、東京清瀬にあります、けやきホールにて、フォレスタのコンサートでした。
(*´∀`*)


通常のコンサートではなく、ミュージカルやオペラの世界を中心に、私たちが学生時代に学び、原点である音楽をメインとしたコンサートです。



プロデュースは、リーダーの大野さんです。



前半の、日本の歌も、いつもとは違うプログラムとなりましたよ╰(*´︶`*)╯



オープニングは汽車のメドレー
久しぶりです♡
どんどん山道を登って、スピード上げて、走り抜ける!!!爽快感を感じる曲ですよね!



テンポの変わり目を担当するのは、わたくしたちピアノです。翠ちゃんと私の連弾ですが、主にテンポ管理は、下を担当した翠ちゃんの役目!!!



いつも冷静で、テンポ設定が抜群なので、安心して、そこに乗っかっていきます♡


暴走したくなる私を止めてくれる、器の大きな翠ちゃんです!
(*'▽'*)


たなばたさま(女声)
海ゆかば(男声)


こちらは、この季節ならではのものですね。
どちらも、アカペラからスタートするドキドキものです(笑)


もし、、音程ズレちゃったら、、、
ピアノ入った瞬間にバレちゃうーーー
きゃーーーー

( ̄▽ ̄;)



というのは、歌が歌えないわたくしの素人的思いでして、、
いやはや、歌えるって素敵です。
アカペラの魅力って、特別ですね。



海ゆかばは、色々な賛否のある曲のようです。
私は学生時代に伴奏の勉強をさせていただいた、先輩の指揮する合唱団にて初めて出会いました。



団員さんの色々な意見交換を聞き、、、
全く知らないことが、恥ずかしかったですし、
驚きましたし、平和への感謝があふれたのを覚えています。




この後からは、怒涛のミュージカルラッシュ!!オペララッシュです!!!


今回のわたしたちピアノチームは、3人で伴奏出来るので、可能な限り、オーケストラを意識して練習しました╰(*´︶`*)╯



通常、1人で演奏する曲も、本当は色々な楽器が出てきて、楽器の特徴がよく出ているので、そこに近づく練習を重ねました。



元のオーケストラを聴き、
スコアを読んで
ピアノ譜と比べて
録音して比較



けっこう時間がかかりましたーー。
( ̄∀ ̄)



でも、そこは聴音の得意ピアノチームなので!!
とにかくやれるだけの事はやりました。。。



ミュージカルチームは、
内海さん、上沼さん、横山さん、澤田さん、小笠原さんの5人です。


澤田さんとゆうこりんは、デュエットでしたよ。
ソロのまりちゃん、純ちゃん、横山くんはそれぞれが好きな曲らしいです!


パフォーマンスありの、表情豊かなものでしたし、デュエットになると声の重なりが、たまらない魅力に感じます☆




たくさんアンサンブル聞きたいです♡



後半はモーツァルトのフィガロの結婚。
題材も明るく???男女のいざこざをメインに(笑)音楽も明るく、軽やかです。


どんな内容も、モーツァルトの音楽にかかると、本当に楽しいし、魅力しかない!!のが、天才たるところ!!!!!


魔笛という有名なオペラもありますね、ドン・ジョバンニもありますね、コジ・ファン・トュッテも♡たくさんありますので、興味ある方はぜひぜひです。



私もピアノの師匠から、魔笛は音楽をやるものなら、絶対知らなくてはいけない作品と勧められましたよ。




オペラに合わせて序曲を、との使命をいただいたので、6手(3人で一台のピアノを弾く形のこと)用の楽譜を使って演奏しました。



譜めくりは榛葉さん。
軽快な曲なので、早めにめくってほしい、、、
という私たちの細かい要望にも応えてくれる素晴らしい人柄です!!



序曲のオーケストラスコアを見せてくれたのは、横山君です、有難いアドバイスもしてくれましたよ、優しい2人です。



フィガロの最初は、けんかの二重唱。
年を重ねたマルチェリーナと娘スザンナの、皮肉の応酬の場面です。
んもぉ、女性って怖い(笑)
イヤミたっぷりですよーー。



年を重ねたマルチェリーナの役は、吉田静さんです、、、との紹介では、お客様から笑いが起きました〜
しーちゃんの演技力を皆様、お見通しですね♡




早着替えと共にしーちゃんはすぐにズボン役のケルビーノのアリアも。初々しい少年と、美熟女を演じるなんて(笑)さすがです。



続くはそのケルビーノが訳あって、軍隊に送られてしまう事になり、、それをからかったり励ましたりする場面の、フィガロのアリアです!



大野さんが楽しそうに歌います、そして舞台に残ったしーちゃんと演技対決!!!
( ̄▽ ̄)
あっという間でしたね。



続いては、夫人がいるのに、スザンナに思いを寄せて、あの手この手でなんとか迫る伯爵とスザンナの二重唱です。



( *`ω´)
ちょっと、、伯爵ーーーー




それを威厳ある歌声と振る舞いが伯爵ピッタリの塩入さん、スザンナは純ちゃんで、テンポよくやりとりが、進みました。



そのまま、塩入さんのソロは、訴訟に勝っただと??という曲です。


この曲、伯爵という権利にあるからでしょうか、自分のエゴ全開の歌です。歌詞の内容はヒドイのですが、モーツァルト音楽に乗ると、不思議なもので、和らいでしまいます。



塩入さんのテクニックがよーく感じられた素晴らしいものでした。



ここからは、プッチーニのトスカです。
プッチーニという作曲家は、音楽が美しく、流れが自由で、オーケストラの扱いがモーツァルトよりも重厚で、色とりどりです。



トスカの中でも、これを押さえれば大丈夫!!と言っても過言ではないほどの、アリアを今回、贅沢に4曲全部やりましたーーー♡


(・ω・)ノ



こちらの作品は、ローマが舞台。
様々伏線がちりばめられていて、ストーリーとしてもよく出来ていますが、登場人物が誰も幸せにならないで終わる悲劇のオペラです。。



まずは画家のカヴァラドッシが、恋人の歌姫トスカと、教会で祈りを捧げるけなげな姿を見て作品のモデルにした女性、その美しさを歌います。



もちろん、カヴァラドッシの想いはトスカ一筋です、愛の歌です。


一途な、さらには情熱的と言えば、澤田さんですね、のびのびと、力強く!!!ピッタリでした。



そして、そのトスカを秘かに自分のものにしようと思い、はたまたその立場と権利で、
(カヴァラドッシとは、政治的に反対の立場)
様々追い詰めていく、いわゆる悪役ですね、このスカルピア役を、今井君です。



今井君も、悪役との紹介では、お客様からクスクスとの笑い声がありました(笑)
似合ってます??



その悪役たるところ、策略家であるところがよく分かる場面の歌です。

メインの音楽は、聖歌テデウムを歌う場面なんですよ。



聖なる教会で、集まった人々が歌う聖歌のところで、スカルピアは、行け!トスカ!と、カヴァラドッシの行方を知りたいスカルピアがけしかけた疑惑にのり、嫉妬の思いでカヴァラドッシのもとへトスカを向かわせる、、、そして、トスカは私のものにするのだ、と、歌っちゃっています。




オルガンが鳴り、鐘が鳴り、聖歌が歌われる、とても壮大な音楽です。
ピアノもとにかく壮大に鳴り響かせましたが、すごい声量なので、安心して出せちゃいます。




聖なる音楽の中に邪悪な心を描くプッチーニは、なんて素晴らしいのだろうと思います。



嬉しかったのは、この聖歌をメンバー全員で裏で歌ったことです。



やっぱり全員で、ソロの役目、引き立てる役目、どんな役割でも、良い場面を作ろうとする思いは嬉しいものです。
引き立てたメンバーの歌声も、またメンバーを背負って歌う今井くんも、素晴らしかったです。


トスカの有名なアリア、歌に生き恋に生き、につながる二重唱を含めて演奏しました。


この場面、書くと長くなるので割愛しますが、ぜひ調べてみてください。
ここを知って音楽を聞くと、深みが増す、、、
気がします(笑)



歌に生き恋に生き、千晶ちゃん
星は光りぬ、榛葉くん



この2曲は、とにかく全オペラの中で一二を争う人気曲ですよ♡
私も大好きです。
2人の熱演でしたよ、それを支えたかなちゃんのどこまでも麗しいピアノも最高でした♡



ラストは、カルメンの5重唱です。
アンサンブルの醍醐味と、音楽の楽しさを味わえる貴重な曲です。



カルメンの仲間である窃盗団が、良い話あるよ、一仕事しよう!!と、カルメンを誘う場面です。


軽快なスタートは、まさに勧誘中。
リズミカルな音楽が止まり、仲間4人、まりちゃん純ちゃん横山くん今井くんが、色々誘うのですが、どうも首を縦に振らないカルメンしーちゃん。


わたし、、、好きな人が出来たから。



どっひゃーーーー(笑)
子娘じゃあるまいし、楽しもうよ、何言ってるの?
と、爆笑の4人。



見事に再現していましたよ。




歌詞の内容と音楽が連動していますので、対訳を見ると、より一層楽しめます。



それにしてもテンポも速く、変化も大きくて、ピアノもいるので、合わせるのはけっこう難しい曲でした、汗をかきかき弾きましたよ〜



カルメンはやっぱり楽しい音楽がいっぱいなので、他も聞きたくなります(*´∇`*)



今回も石川牧子さんが、素晴らしい進行と、解説をしてくださり、馴染みない音楽があったかもしれませんが、ぐっと近くに引き寄せてくださいました。



何も見ずに、ご自身の言葉にして解説してくださる姿は、見習うことばかりです。
ありがとうございます。



音楽にジャンルなし!
このような音楽もお届け出来る機会をいただき、感謝です。



時間をどうやって使うか、日々過ごしており、、、
更新が滞っておりました。
すみません。



コンサート終わって、ただただ安堵のピアノチームです!
リハーサルも写真を撮る時間がなく、、失礼しました!


代わりに、、、?
いつかのティアラと、日焼け対策万全の私のツーショットです。



東京は、かなりの暑さです。
みなさま、くれぐれも気を付けてくださいね。
2017-07-09T00:56:47.jpg2017-07-09T00:56:47.jpg2017-07-09T00:56:47.jpg2017-07-09T00:56:47.jpg

nice!(1)  コメント(3) 
共通テーマ:moblog

男声コンサート終了です。

今日は雨の朝を迎えました(´∀`)
梅雨らしからぬお天気が続いていましたせいか、久しぶりの潤いのようです。
紫陽花がキレイですね!



インプットの時間を増やしたくて、
今週末で終わってしまう、バベルの塔展へ行きたいけれど(*゚▽゚*)、難しそうです。



ブリューゲルのバベルの塔、観たかったーー。



今週の月曜日は、東京北区の王子にあります、北とぴあにて、男声フォレスタのコンサートでした。



内容は大阪と同じです(*´∀`*)


それでも、変わらない緊張感と、気合いと。



あたたかいお客様のおかげで、2公演を終えられたこと、心より御礼申し上げます。



わたくし達を支えてくださるスタッフさんは、混声の時と同じ方々ですが、男声ならではの照明、セット、演出をしてくださいました。



リハーサルの一部で確認するしか出来ませんが、嬉しい、の一言に尽きます(≧∀≦)



幕開けの箱根八里。
林光さんの編曲による男声合唱は、合唱の世界ではよーーーーーく知られているものです!



終わったから言えますが、とにかくピアノ難しい(笑)
一曲目ーーーーΣ(゚д゚lll)?!




箱根の山を無事登る(演奏)ことが出来て、、

、当時の箱根の登山は大変と、資料にありましたが、その気持ちをわたしも共有いたしました。



城ヶ島の雨、テンポの微妙な揺れ、タイミング、合わせるポイントがあちこちにある曲です。


目で見て、合わせるところもありますし、気配で察するところもあります(・ω・)ノ



この気配、、
が、アンサンブルには大切でして、
空気を読む???


きちんと、身体を使って、声で勝負してくれる人の歌は、迷わずに合わせることが出来ます!!!


なんでしょう???
音波?息の流れ?



歌に限らず、楽器のアンサンブルも全て、どんなに自由に演奏しようとも、流れのある方、流れを操ってくださる方、は分かります!!



分からない場合は、間違いなく私が悪い!!!



レッスンを受けますと、曲の中でポイントやコツがあったりして、伴奏であっても、流れを作り出すこと、生み出すことの大切さを学んでいます( ´ ▽ ` )ノ



翠ちゃんとかなちゃんの連弾の「待ちぼうけ」。

歌詞で表現出来ない分、テンポの変化、音色の変化、編曲の面白さ、強弱の変化、など、様々なテクニックを使って、楽しい待ちぼうけになっていました!



ピアノの連弾もアンサンブル!!
息を合わせて、タイミングを合わせて、音楽のイメージを合わせて!
2人の力によるものと思います(・ω・)ノ



素敵な演奏に拍手ー(*´∀`*)



後半は様々な歌が並びましたね、
お好みはございましたか?
私はしばらくオブラディオブラダが頭から離れないのです、、、



頭に回るのが、陽気な曲でよかったです(笑)



次は、フォレスタでは清瀬でのコンサート。
秋からは混声でのコンサート。


次に頭を回る曲は何かしら???
楽しみにしたいと思います。
2017-06-28T13:54:38.jpg2017-06-28T13:54:38.jpg

nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:moblog

男声コンサートin 大阪

一昨日、大阪のNHKホールにて、男声フォレスタコンサートを終えてまいりました!!!
?(*´?`*)?



大きなホール、、初の男声のみのコンサート、、多くのお客様にむかえていただきました。


ご来場いただきました皆様
応援くださった皆様
本当にありがとうございます。




前半は、原点回帰とも言える日本の歌ばかりでした?


箱根八里
夏メドレー?海、夏は来ぬ、われは海の子?
からたちの花
竹田の子守唄
出船
城ヶ島の雨


男声のからたちの花、そして夏は来ぬとわれは海の子は、初めての披露となりました!



シンプルなピアノ伴奏に乗せて、細かく変化するハーモニーなので、とても集中力が必要です!!!


また、日本の歌の特徴でもあると思いますが、
テンポや拍子があるようでないようで、、絶妙な揺れがあるんです。


それは、言葉の持つ抑揚や意味によるものでして、楽譜には細かい指示があります!


本来のからたちの花は、ソロで、1人で歌うもので、ソロですと、その揺れは、好きに出来ますが、アンサンブルでこれを表現しようとすると、


難しいものなんです!!!



イメージを共有したり、
向かい合って歌ってみたり、
指揮をしながら歌ったり、
良い形のために、色んな方向からアプローチしていましたよ。



竹田の子守唄は、小泉さんの素敵なアレンジです。
あたたかくて、優しい男声フォレスタのハーモニーを存分に味わえるものではないでしょうか?
今井さんの静かで柔らかいソロが秀逸です。



アカペラの出船は、男声合唱の世界ではよく取り上げられる作品です。
ハミングやラーや、ルー(笑)とか、様々な形でもの悲しい世界観が出てきます、このメロディー以外の人たちにぜひ注目していただきたいです。


そして2番でソロを歌う澤田さんが、この世界観にピッタリの素晴らしさです。



城ヶ島の雨は、クラシックの世界でも、歌謡曲の世界でもヒットをした、貴重な曲の1つですね!!平城山も、その類の1つと思います。


たくさんの方が歌っています。
印象的なピアノの伴奏に合わせて、ハーモニーも動かなくてはならないので、ハモリパートはすごく繊細な気を使うと思われます!!!


雨を真珠、夜明けの霧、様々例える日本人らしい情緒にあふれています。
この機微を榛葉さんが素晴らしく表現していますよね☆



この流れにのって、ピアノも日本の曲を連弾で翠ちゃんとかなちゃんが演奏してくれました( [手(チョキ)]?'ω')[手(チョキ)]?


待ちぼうけです?



ピアノは、歌詞を言葉で直接伝えることができませんから、音で表現するしかありませんよね。


様々な変化をつけて、ピアノならではの待ちぼうけを軽やかに弾いてくれています!!
とっても素敵でした♪(´ε` )



どっしりたっぷりな男声のプログラムでしたので、リズミカルなものを用意させていただきました。



後半は、イヨマンテの夜で幕開けです?
大野さんの低音が響き渡るところからの、ピアノの伴奏スタート、私のお気に入りポイントです。
この出だし、カッコイイですよね?


北の旅人
夜霧よ今夜もありがとう


石原裕次郎さんの曲が並びました、夜霧は初の披露ですね、大野さん、川村さんがソロを担当ですよ。
大スター石原裕次郎さんですが、我がフォレスタのお二人の強烈な個性は、負けておりません!!
表現者として、尊敬しちゃいます。



ケセラセラ
オブラディオブラダ
フニクリフニクラ?O sole mio?


ここでも、初披露が並びますね!
ビートルズの曲はやっぱり名曲ですね、楽しかったです?
あまりに気に入って、家にあったビートルズのベスト盤を車で聴いています。



Only You
ミスターベースマン
ダイアナ


プラターズの名曲、Only Youはいつか歌って欲しかった曲の1つです?
冒頭のオーンリーーユーーーー、ここで全て決まりますよね(笑)


ひゃあーーー、緊張しそーー、って思いますが、ど頭担当の横山さん、さすがです、ピッタリ!!!



以前、一度披露したミスターベースマンの男声版。
マイクパフォーマンスを含め、コンサートならではの楽しさが満載ですね!



ノリノリのテンポと、息の合った掛け合いは、練習の賜物だと思います。ソロを歌うは塩入さんです、英語の歌詞の曲って、歌うのは難しいと様々な歌手の方がおっしゃいますが、、

微塵も感じさせません、圧巻です!



締めは大空と大地の中で。


色んな気持ちにさせてくれる曲です。



来週には、東京北区でも男声フォレスタコンサートです!
頑張らなくては(*・ω・)ノ



ご来場予定のみなさま、お待ちしております!
2017-06-22T11:24:19.jpg2017-06-22T11:24:19.jpg2017-06-22T11:24:19.jpg

nice!(0)  コメント(3) 
共通テーマ:moblog
前の10件 | -
メッセージを送る