So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

九州・山口から戻りました!

佐賀、北九州、宇部とツアー後半は伺いました。
おかげさまで、無事に終わり、多くのお客様と過ごせた時間は宝物に感じました。
ありがとうございました。



行く先々、どのホールも素晴らしいものですね、最終日の宇部では、国の重要文化財でした。


新しいホール、歴史あるホール、どっちも魅力的で全部いいーー♪───O(≧∇≦)O────♪と思っています。


帰宅してから、ゆっくり身体を休めて、、、
が理想ですが、リハーサルレッスン、打ち合わせと慌ただしく過ごしています。



それもまた、有難いことでして、、
乗り切りたいです!!!
ヽ(´▽`)/



佐賀では、女声の野菊が初お披露目。



恥ずかしながら、、
知らないことばかりでして、野菊の曲もフォレスタで初めて知りました(ーー;)


野菊が、どんなお花か、、、
こちらも知らず(>人<;)


もぉ、やだぁ。


調べますと、野菊というお花はなく、路端に咲くキク科の総称だそうですね。


戦時中に生まれたこの美しく柔らかいメロディー歌詞を、大切にお届けしたいです。



男声は久しぶりに、愛のメモリーの披露がありました。
やはりヒット曲は、力がありますね!!!



しかも、メインの2人がこれまた合うんですよね、塩入さんと榛葉さんです。
さらには、それを支える男声のハーモニーの厚みも、カッコいいですよね。


ピアノしっとりからエネルギッシュまで、翠ちゃんとかなちゃんが素晴らしく表現してくれています(*゚∀゚*)



私、気合い入れて譜めくりしてます(笑)



新メンバーも、涙ものの努力で、溶け込み、むしろ引っ張り!!良い影響ばかりです。



来週からもまた各地コンサートがあり、来月にはツアーと公開収録もあります( ̄Д ̄)ノ



もちろん、既に練習は始まっていますが、全員で助け合って乗り切りたいです。


頑張ります( ̄^ ̄)ゞ



帰宅して、癒されるのは、なんといってもティアラ嬢です★


枕を器用に使って寝る姿。
鼻だけ見せてくる姿。


デレデレの私です。
2017-09-23T15:39:51.jpg2017-09-23T15:39:51.jpg2017-09-23T15:39:51.jpg2017-09-23T15:39:51.jpg2017-09-23T15:39:51.jpg

nice!(0)  コメント(3) 
共通テーマ:moblog

長崎でコンサート

今年2度目の九州ツアーですが、春には伺う事の出来なかった地へ来ることが出来ています。
ヽ(´▽`)/



スタートの皮切りは、
フォレスタ初めての長崎です。
佐世保と長崎市。



多くのお客様が、初めてフォレスタをコンサートで聴いてくださった、との事で、本当に嬉しいです、ありがとうございました。


長崎県出身のまりちゃんが加わっての編成、よろこんでいただけましたら、何よりです。


佐世保では、あざみの唄、長崎では、長崎の鐘を会場のみなさまと合唱いたしました!


どちらも素晴らしい歌声となり、メンバー一同感激しております。
ご協力くださって、盛り上げていただき、嬉しい嬉しい舞台になりました、ありがとうございました。



美味しいお魚、お寿司、ちゃんぽん、食べましたよ〜
昨日は、身体がバキバキでしたので、コンサート終わりにマッサージへ駆け込みました!!!



とても上手な方の施術を受けることが出来ました。
全身の凝りをほぐし、あたため、整えていただきました\(//∇//)\



「肩と首の凝りが、すごいですね。」


と、言われましたが、まぁ想定内(笑)
固かった自覚ありますしね( ̄Д ̄)ノ



最も凝っていた場所は、、、、
なんと、
頭、だそうです( ゚д゚)


えーーーーーー!

肩より???



想定外です(ーー;)



今夜からはもう少しシャンプーの時に頭皮マッサージします!!!!



でも、おかげでスッキリです!
マッサージ後に翠ちゃんとかなちゃんに会ったら、
「すごいスッキリしてるーーー」


と、言ってもらいましたよ(〃ω〃)
へへへ。



私の滞在していましたところは、台風の大きな影響なく過ごしています。
電車は動きませんでしたが、その空き時間で、長崎原爆資料館へ行きました( ̄^ ̄)ゞ



広島の時にも思いましたが、
もう2度と、こんな事が起きてはいけない!!!
平和に感謝出来る人でいたいし、平和に感謝出来る社会でいてほしい。



色々な時代の曲を演奏させていただく今だからこそ、様々感じて、音楽に生かしていきたいと思います。



読書の秋ですから、もちろんこのツアーにも、本を持ち込んでいます。

伊坂幸太郎さんの「残り全部バケーション」
→心がほっこりするもので、でも、伊坂さん作品らしく一見バラバラに見える出来事が、全て伏線となり、最後に向けて繋がっていく様は、リフレッシュにピッタリでした!



百田尚樹さんの「海賊と呼ばれた男」
→ずっと読もうと思って、なかなか進んでいなかったのが、ようやくスタートです。

やっぱり本屋大賞受賞作品はすごい、めちゃめちゃ面白い!!!


しかも戦後の日本を描いていて、そこに出て来る音楽が、リンゴの唄だったり、カチューシャの唄、早春賦など、フォレスタやこれまでのピアノ人生で演奏してきた曲ばかりです。


上下巻出ていて、上しか持って来なかったのが悔やまれます!早く読みたい!



もう一冊は、初野晴さんの「退出ゲーム」
→今夜からスタートいたします。オススメしていただきまさた。


自分のチョイスはどうしても偏りますので、今からワクワクしています。


今夜は早めに休んで、明日からの3日連続コンサートに備えますね!

(´∀`*)
みなさまも、良い時間をお過ごしください。
2017-09-17T21:27:20.jpg2017-09-17T21:27:20.jpg2017-09-17T21:27:20.jpg2017-09-17T21:27:20.jpg2017-09-17T21:27:20.png2017-09-17T21:27:20.jpg

nice!(1)  コメント(3) 
共通テーマ:moblog

10/4プログラム予告1

なんだかスッキリしないお天気が続いています。
北海道は、過ごしやすい気候だったので、湿気を感じますと、、、
東京は、そうだ!これだった?(>人<;)と、思いだしました。



夏服だと、だんだん季節外れみたいになってきまして、、、
服装に困る日々ですね。



・・・
本日は残念な結果報告から( ̄Д ̄)ノ


増量していませんでしたーーー。
現状維持(笑)

あんなに食べたのに。
( ; ; )
九州では頑張るぞ?



適度な運動と、規則正しい生活、バランスのとれた食事。


健康な身体には欠かせない基本のようです[黒ハート]?


健康と言いますと。



来月に迫りました、CKD=慢性腎臓病の啓発に関連しましたコンサート、、、


こちらも仕上げにかかってきております!
ヽ(´▽`)/



今回は一部プログラムを公開させていただきます♪( ´θ`)



ドイツ語のFur dichの初披露ですので、ドイツの音楽を前半は聞いていただきますよ?



まず、ドイツ音楽はこの人でしょ!!!!
というのは、ヨハン・セバスチャン・バッハ。


音楽の父、と呼ばれるバッハさんです。



バッハは、大家族で、一族かなりの人が一流の音楽家でした?


その中のトップと言っていいと思います、バッハと呼ばれて示すのは、ヨハン・セバスチャン・バッハのことです!!!



その中から、おそらく99パーセントの皆様がご存知の曲を披露いたしますよ。



G線上のアリア



タイトルを知らない、、、
と思っても、大丈夫です!!!
絶対、どこかで聞いたはずです(*´ー`*)


ゆったり落ち着いた、心に染み入る曲ですよ。



そしてバッハの平均律クラヴィーア作品
→クラヴィーアとは、後のピアノのことです。今のピアノとは仕組みが全然違います。


を、伴奏とした有名なグノーのアヴェマリアを、佐和ちゃんがしっとり聴かせてくれますよ。



期待です(´∀`*)


佐和ちゃんは、その他にも、ずっと大切にしている作曲家、リヒャルト・シュトラウスの音楽も披露してくれます。



アヴェマリアとはまた違って、表情豊かなスケール大きな曲なので、佐和ちゃんにピッタリだと思いませんか??


楽しみですねー?


ヴァイオリンの加藤恵理ちゃんは、なんと!!!
バッハの無伴奏のヴァイオリンソナタ 第3番を予定しています!



無伴奏、、、そうです、伴奏なしで、単独で演奏です!


ひゃあ、楽しみ?\(//∇//)\
無伴奏のヴァイオリン、言うまでもなく、聞き応え十分の曲です、期待してください!!!



フルートの横山聡ちゃんは、ベームというドイツ人の作曲したグランドポロネーズという、フルートの超絶技巧がたっぷり詰まったカッコいい曲です?



この曲、知らなくても、とにかくフルートのテクニックがスゴイので、聡ちゃんに聴き惚れている間に終わります(笑)


楽しみにしていてくださいね!!!



そして、わたくしは、
有名曲を予定です。
ベートーヴェンの月光ソナタから、第3楽章です。



知らない、、、

と思った方!!!!
絶対知っていると思います(笑)

冒頭部分、聞くと、
あーーーーーーーーーーーー!!

と、なるはず?!です。
YouTubeか何かで検索してみてくださいね。



私にとりましては、、
むかーーし、講師をしていた時代に、生徒にガミガミ言っていた、懐かしい曲(笑)



今は、私が師匠に教わっています。
教わることが山ほどですーー( ゚д゚)


言うのは簡単ですが、弾くのは難しい。
ありゃーー。



ベートーヴェンの月光ソナタは、第1楽章ももちろん有名ですね、いつか全部通して弾きたい曲の1つです。


カッコよくて大好きなんです。



ベートーヴェンのエネルギー、不屈の精神、みなぎっています!!!
その想いが伝わる演奏にしなくては!!



ドイツの音楽は、深みがあり、芯があり、哲学的な面もあります。


最大限に表現出来ますよう、今回はベーゼンドルファーのピアノを選びました(*´ー`*)


ベーゼンドルファーとは、ピアノの製造会社のことで、スタインウェイ、ベヒシュタインと並び評されています?



しかも、ベーゼンドルファーの290、インペリアルという最上位で、ベーゼンドルファーの象徴とも言うべきピアノです!!


♪───O(≧∇≦)O────♪



他のピアノと大きく違うのは、88鍵の通常の鍵盤よりも、低音部にさらに鍵盤が足されていることです。


これにより、中低音がより豊かにひびき、あたたかみを感じます。



私たちピアノを演奏する者にとって、88鍵のピアノの幅は、知らないうちに身に付いています。。。


ですから、増えることで身体の感覚的には違和感があります(ーー;)



でも、大丈夫なんです!!!
増えたところだけ、通常白いはずの鍵盤が、黒いんですよーーー(笑)



工夫されていますね。
ドイツ圏製造のピアノさんで、より良い演奏になりますように、頑張ります!!!



前半は、このようにクラシック作品を並べましたが、後半は、どなたでもお楽しみいただけるプログラムが出来た!!!!


と、思っております。
それはまた、別の記事で紹介させてください。




各地へのツアーに参加させていただいていると、
健康や、体調管理の大切さを感じます。



嬉しいスケジュールを、より楽しく過ごせるよう気を付けて過ごしていきたいと思います。



2017年10月4日(水)
18時開演/17時半開場
オペラシティ 地下1階 リサイタルホール
→都営新宿線「初台駅」直結


全席自由 3500円


フルート 横山聡子
ヴァイオリン 加藤恵理
ピアノ 南雲彩
ソプラノ 白石佐和子

お話 安藤先生




チケットお申込は、カンフェティです。
①お電話
0120-240-540(平日10:00→18:00)

②メール
http://www.confetti-web.com/detail.php?tid=39189&


写真は、ベーゼンドルファーの黒く塗られたピアノ様です!
2017-09-14T17:47:21.png2017-09-14T17:47:21.jpg

nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:moblog

北海道ツアー完了

北海道ツアー終わりましたヽ(´▽`)/

函館から始まり、札幌帯広、どこも多くのお客様にご来場いただき、盛り上げていただき、メンバー全員、関係者のみなさま、スタッフのみなさま、喜びいっぱいです♡



ありがとうございます。
(´∀`*)



この三日間で、初披露のもの、ありましたよ。

霧の摩周湖
舟歌
恋の街札幌(新アレンジ)



北海道ならではのもの、もありましたよ。

この道
石狩挽歌(新アレンジ)
石狩川悲歌



霧の摩周湖は、テノール3人と女声コーラス。
榛葉君のあたたかみある声にぴったりで、しっとり聴かせてくれます、サビにくると、澤田さんがメインパートを引き継ぎ、ドラマティックに盛り上げます!!!



この曲は、奥田先生が十八番だったそうで、先生の事を思いながら、演奏いたしました。



女声で披露の舟歌は、これもめちゃめちゃ良いんですーーー!!!
♪───O(≧∇≦)O────♪
この渋さを歌うのは、もちろんゆうこりんですよ。


そのほかの女声が時に柔らかく、時に力強くコーラスで支えます!!!


そしてピアノもカッコいいんです!
ずっと披露したかったので、プログラム入り嬉しいです♡




恋の街札幌は、収録もしましたので、今後テレビでもお楽しみいただける思いますよ。


塩入さん、今井さん、大野さん、低音3名の魅力が溢れていますよ〜。



喜んでいただけたなら嬉しいです(〃ω〃)



幕が開いた瞬間から、あたたかくお声かけいただいたりして、本当に幸せです。



初めての地、帯広のみなさまに、受け入れていただけるのか、、、
とても緊張しましたが、楽しい時間になりました。



函館では、お刺身、お寿司
札幌ではラーメン♡
帯広では豚丼♡


(笑)
移動が多かったのですが、食べて寝てるうちに移動完了。
着いてまた食べて、すぐ寝ました(*゚∀゚*)



増量してるかなぁ???
\(//∇//)\
今夜の計測が楽しみです。



写真は、この三日間のコンサート、毎回撮りましたよ〜
2017-09-09T19:11:19.jpg2017-09-09T19:11:19.jpg2017-09-09T19:11:19.jpg2017-09-09T19:11:19.jpg2017-09-09T19:11:19.jpg

nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:moblog

シビックコンサート

昨日は通いなれた、文京区のシビックホールにてフォレスタコンサートでした!!


私は初めての大ホール♡
(´∀`*)

幸せでした。


前回は新メンバーのお披露目をメインに記事にしましたので、今回は全体をお伝え出来たらと思います。


前半の新しいプログラムは、何と言っても混声のアカペラです!!!



フォスター作曲の
☆夢路より
☆おおスザンナ


をメドレーにてお届けしました!!


まず、注目は、横山君の指揮です(*'ω'*)


舞台中央、譜面台を立て、お客様に背を向け、本来の指揮スタイルにて、振ってくれました。



この曲、合唱としてすごく計算されて書かれています。
各パートの掛け合い、重なり、テンポの揺れ、強弱、様々な要素がこれでもかーーーー!とふんだんに入っているんです。



しっかりとその醍醐味をお伝えすべく、このスタイルを今回は取りましたよ。


これがまた、横山君の指揮、上手いんです☆
♪───O(≧∇≦)O────♪


これまでに勉強し、指揮者としても活動してきた経験が抜群に生きています。


私なんぞ、、、
小学生の指揮にも負けてしまう、、
ただ手を振るだけ(笑)


いやはや、圧巻です。



そして、そこに付いてアカペラを歌うメンバーの歌、素敵です。


この合唱曲は、落葉松、日記帳などを書いた、小林秀雄さんの作品です。


小林秀雄さんの楽譜は、細かい指示がいっぱい。
こんなに細かくあちこちに記入してされているのは、そうあることではありません!


ご自身の作品をより正確に演奏出来るよう、解説もいっぱい、あらゆる形で楽譜に残してくださっています。


指揮だけでなく、全体の仕上げも横山くんを中心に作りましたよー。



小林秀雄さん、先日訃報がニュースにもなりました。
素晴らしい作曲家の作品を、伝えていく 、そんな事が、こうして出来ること、感謝です。



会場のみなさまと一緒に歌うコーナーも、男声の仕切りのもと、楽しいです♡


各メンバーが続々と指導予定ですよ、ご期待ください、そして一緒に歌いましょうね!
ヽ(´▽`)/



これからの各地でも、その地のみなさまに喜んでいただけたら嬉しい曲も練習しています。


新曲もあります!!


頑張ってまいります!!!

写真は、横山カメラマンの巧みな誘導により、、、
かなちゃんはアイドルのように可愛く♡
翠ちゃんはモデルさんのようにキマッて♡
わたくし、、なんか偉そうに(笑)


まだまだ修行が足りません( ; ; )
2017-09-05T19:10:02.jpg2017-09-05T19:10:02.jpg2017-09-05T19:10:02.jpg

nice!(0)  コメント(5) 
共通テーマ:moblog

フォレスタコンサート秋の陣スタート

昨日は、麻生にて、フォレスタコンサートでした!
全体のコンサートは、2ヶ月半ぶりです!!

♪( ´θ`)ノ

新体制のフォレスタを、お披露目でしたので、ドキドキワクワク♡でも、自信ありです♡



何と言っても、みなさまは新メンバーが気になるところですよね、本当に素晴らしい方々に入っていただきました〜


いやいや、世の中には上手な方、素敵な方、いっぱいいるものですね〜


実力者ばかりなので、もはや頼りにしております♡



財木麗子さん、赤とんぼのソロからスタートはかなり緊張するものですが、堂々とされて素晴らしくて、感激です。挨拶トークも新メンバーの中では一番手、、、どんな時も優雅で、もはや、見習うべき落ち着きぶりです(笑)


川崎に縁のある坂本九さんの見上げてごらん、夜の星を、を、ゆったりしっとり聴かせていただきました〜



池田史花さん、赤とんぼでは、いきなりデュエットにて歌ってくれました、しーちゃんとの呼吸もバッチリ♡歌だけでなく、可愛いトークに、きゅんとしました(笑)


フォレスタにお嫁に来た気持ちで、小柳ルミ子さんの瀬戸の花嫁を歌ってくれたそうです♡



谷原めぐみさん、からたちの花、というクラシックでも王道の日本歌曲のメインを担当し、それはそれは素晴らしい歌でしたよ〜、フォレスタ自慢の一曲が完成しました♡


トークでは子供の頃、聖歌隊として歌っていたそうで、アメージンググレースを、豊かに披露でした、付いていきます(笑)



メンバー入りが決まってから、ゆうこりんが中心となって、千晶ちゃんしーちゃんも一緒にずっと練習してきて、男声も私たちピアノも加わって、夏の間も稽古を重ねて、ようやくの披露です。


全員がとても嬉しい気持ちと、新メンバーの気合いや、意気込みに、良い刺激を受けました。



聞いてくださったお客様いかがでしたか?
みなさまに応援いただけますよう、一メンバーとして、精進いたします。


これから、各地へ伺いますが、早く聞いていただきたいです、楽しみです。



気持ち新たに頑張る所存です!!!

*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*



ピアノチームは、オッフェンバック作曲の天国と地獄より、序曲を演奏しました。
( ´ ▽ ` )


実は、何かがこれまでと違うのでしたが、お分りの方はいらっしゃいましたか???



今後、披露する際には、ぜひそれを当ててください!!



せっかくお時間をいただいていますので、楽しんでいただける時間になるよう、頑張りますね。



今、弾きたい曲としては、、、
古関裕而さん作曲のスポーツショー行進曲です。
NHK甲子園の中継のテーマです。


えぇ、そうです、埼玉初めての優勝を、改めて噛みしめましたーーー(笑)


わーいわーい♪(´ε` )



サッカー一筋のわたしですが、やはり出身地の活躍は嬉しいものですね。


本命のサッカーも、ワールドカップ出場決定!!
ウッチーもドイツ2部移籍が決まり、本業の話題でのニュースにホッとしました。
サッカーしているウッチーが見たいです!!!



スポーツの秋
読書の秋
食欲の秋
芸術の秋



大好きな季節がまもなくです。
舞台に立てる環境に感謝し、ピアノと共に過ごしていきたいと思います。
2017-09-03T21:33:13.jpg2017-09-03T21:33:13.jpg2017-09-03T21:33:13.jpg

nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:moblog

恒例の曲??

気が付かないうちに、身近にある音楽ですが、それぞれ好きなジャンルや曲は違うものですよね!


でも、知らないだけだったり、機会がなかったり、意外な好みが見つかることもあるものです♡


私も、ピアノを弾く仕事をしていながら、、
クラシックでも知らない曲が多くて、
日々勉強です。
んもぉ、良い曲いっぱいで困ります(^◇^;)



歌謡曲なども、恥ずかしい程知らないことばかりです( ̄∇ ̄)



聞いても、あんまり好きではないものもありますが(笑)
とっても好きになる曲もありますよ。
(*´꒳`*)


ちあきなおみさんの「喝采」
武満徹「死んだ男の残したものは」
北原ミレイさんの「石狩挽歌」
森進一さんの「襟裳崎」


上記の曲は、フォレスタとして「日本こころの歌」に出させていただいて、初めて知りました。
(*^▽^*)




まだまだ、他にもいっぱいありますが、多くの方との出会いや交流によって、私の幅を広げていただき、嬉しいです♡



音楽にジャンルなし!!!
ですね(〃ω〃)



なので、私もお返しに、1曲ご紹介しますね!
♪( ´▽`)


2度あることは3度ある!!!


フォレスタとして、清瀬のけやきホールでは、ミュージカルやオペラの曲を取り上げることが多いです。


その中で、ほぼ毎回コンサートのラストで取り上げている合唱曲をご紹介しますよ。
今後も、取り上げるかも?!しれませんし、取り上げないかもしれませんが(笑)、


知っておいて損はない、、、、



はずなので、よかったらお付き合いくださいませ*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*



こちらも、私は演奏するようになって、身近になりました☆
オペラに関するものは、私も詳しくないのが正直なところです。



イタリアの作曲家、ヴェルディが書いたオペラ「ナブッコ」の中で歌われる合唱曲です。


行け、我が想いよ、黄金の翼にのって


オペラ「ナブッコ」は、ヴェルディの3作目のオペラで、はじめて大成功を収めた作品です。


全4幕ある中で、この合唱曲は3幕で出てきます。


ナブッコとは、日本では、ネブガドネザルの名で知られ、バビロニアの王の名前です。

おぉ、噛みそう(笑)
一度では覚えにくいお名前ですわ。



オペラ、ナブッコが上演された当時のイタリアは、 ハプスブルク家の支配下にありました。独立を願う国民の心情に響いたこの歌は、イタリア統一運動の盛り上がりとともに、好んで歌われるようになり、今では第2の国家とも言われるほど有名です。



トリノオリンピックでも歌われたそうですよ!!



オペラのストーリーは、旧約聖書にそった歴史物です。

ユダ王国を征服したネブガドネザル二世が、約五万人をバビロンに強制移住させられた「バビロンの捕囚」を題材にしています。


合唱の部分は、強制労働させられたユダヤの人々がふるさとを想い、歌う場面です。





うーん。
これで、すぐに分かるお方が羨ましいです( ̄▽ ̄;)


全然、理解出来ず。。。



でも今は便利な時代です♡
ネットで検索すれば、あらすじが様々あり、
本屋さんに行けば、漫画で読むオペラ、なんていうのもありますよ!!!



しかし!!!
音楽の素晴らしさは、ストーリーが分からなくても、ピンポイントで良い曲♡と思えるところ。


行け、わが想いよ、黄金の翼にのって

は、とても静かで遠く離れた故郷へ向けて、まるで心の中で歌っているかのように、始まります。



クライマックスは本当に短い間!!!
一気に想いがあふれて、心から叫ぶように出てきます。


しかし、またすぐ想いを馳せるように、静かに。



「行け、わが想いよ、黄金の翼にのって。
甘い風が優しく吹くふるさとの丘に行って
静かな安らぎの中に憩うのがよい。

行け、わが想いよ、懐かしのふるさとへ」



なんと素敵♡



今ではすっかりこの曲の良さが分かった私ですが、車で10回以上は聴きました(笑)


そして、実際演奏して、良さを感じました。
時間がかかる場合もあります♡



国歌ではありませんが、それを歌ったり聴いたりすると、思想や信条に関係なく、自然と愛国心がかきたてられる音楽があります。


アメリカ→星条旗よ永遠なれ
イギリス→威風堂々
チェコ→わが祖国
フィンランド→フィンランディア
オーストリア→美しく青きドナウ



イタリアのこの合唱曲は、他の国の勇壮活発なものが多い中で、とても情緒的です。そんなところも、歌の国、アモーレの国、イタリアらしいのかしら????



ヴェルディさんのお葬式では、一万人もの人が沿道に集まり、これを歌い、見送ったそうですよ♡

ヴェルディさん、幸せですね(*´꒳`*)



今週、開催のフォレスタ男声のガラコンサート、私ももちろんこっそり行きますよ〜
楽しみですね。


こちらでは、ここ最近は、メリーウィドーから、女女女のマーチが演奏されますね!
今回もあるかなーー???



予習して行こう、と思っています。


みなさまも、きっとそれぞれのお好きな音楽、曲がありますよね。
存分に楽しんでくださいね。
そして、その中に、たまーーーに、入れていただけたら最高に嬉しいです♡


今週もよい時間をお過ごしください!

今日の写真は、私がお化粧を始めると、、、
ふてくされて見ているティアラ姫です。
そして、帰宅して安心すると、私が何十年も使っていた毛布で寝てます。


さすがにボロボロなんですが、ティアラが気に入っている様子なので、捨てられず(笑)
2017-08-28T19:42:12.jpg2017-08-28T19:42:12.jpg

nice!(1)  コメント(4) 
共通テーマ:moblog

早寝早起き

夏らしからぬお天気が続いていた先週とは打って変わり、、、
またムシムシーー。・°°・(>_<)・°°・。
な日々ですね!



サッカー一筋♡なわたしですが、
埼玉勢、野球でも活躍のようです、高校野球。
お相手の広島、広陵ばかりが話題のニュース(笑)

ちょっとーーー!
埼玉も映してあげてよ〜( ̄∇ ̄)


なんて、思います。
ほとんどの方が広陵と思うかな?
こんな時の方が、勝ったりしちゃうかしら。


頑張れーーーーー。




フォレスタの収録が全て完了し、日野市のコンサートが終わり、ひと段落しました。


夏休み!!!といきたい所ですが、
既に秋からのコンサートの打ち合わせや冬のコンサートの打ち合わせなど、、、


9月からのコンサートの練習はもちろんでして、、



続々あり、、、今年はナシかな。。。
(*'▽'*)



でも、ティアラさんも一緒に行ける場所でお買い物したり、散歩したり♡


姪っ子ちゃんとお買い物に行って、お洋服買わせてもらったり、ボール遊びしたり♡



リフレッシュは十分に出来ています(*´꒳`*)



何より、収録終え、コンサートを終えた、安堵感が幸せです。夜ご飯の時の、一杯の晩酌も、久しぶりに解禁(笑)



最高です(//∇//)



食の大切さは、人間だけでなく、お犬様も同じようでして、、、


ティアラさん、ついにドライフードのカリカリを卒業いたしました。


( ;∀;)


飽きちゃったみたいで、
初夏の頃から、あげても、、、、

そっぽ向くようになりました∑(゚Д゚)


え?!

最初は驚きましたが、お医者様に相談しますと、、
よくある事のようで。



色々探して、、半生??っぽい、ご飯にしてみましたら、、、


ものすごいガッツいて食べてくれました♡


ティーちゃん、、
そんなにドライフードに飽きてたのね(;ω;)
ごめんね。



実は、ドライフードも、これまでに2度飽きてまして、、、
変更をしています。


そして、わたしの帰りが遅くて留守番が長い時や、私も外食で美味しいものを食べた時には、、


ウェットタイプのご飯をスペシャルとしてあげていました(*^▽^*)



その時の喜びようったら!!!!
可愛い



今回の半生タイプ。
相当、お気に召したようでして。
そのことは単純に嬉しいのですが。


朝、、、
ご飯くれ!!!
って起こすんですーーーー
( ̄▽ ̄;)


それも、6時とか。
今朝は5:30。
((((;゚Д゚)))))))



早起きは心掛けたいので、いいのですが!!!

日常は、夜の9時にコンサートが終わったり、稽古が終わったりすることが多いので、帰宅は22時を過ぎるのが普通です。



そこからご飯食べたり、諸々の連絡を済ませたり、練習したりして、お風呂入って寝ると、、、


けっこう遅めなんですね(−_−;)


そんな日に6時って!!!!
早いよぉ。


気が付かないフリをしますが、
顔舐めたり、ティアラの湿った鼻を私に押し付けてきたり、、、手でツンツンしてきたり、
私の周りをウロウロしたりして、


頑張って起こそうとしています(笑)



ダメな時は、ダメって言うと、、、
シュンと落ち込んだ様子で、我慢してくれます。


それもなんだか、、かわいそうで(笑)


完全に手のひらで転がされています♡


でも、6時は早いよ!!!!
これから作戦考えなくちゃ!!!



今日もこれからホールにて打ち合わせです。


湿度の高い一日のようですので、皆様ご注意くださいね。
2017-08-23T13:37:53.jpg2017-08-23T13:37:53.jpg2017-08-23T13:37:53.jpg2017-08-23T13:37:53.jpg

nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:moblog

日野市コンサートでした!

おはようございます。
穏やかな朝、、、
と言いたいところですが、
ティアラさんに、早くも起こされ( ̄▽ ̄)
朝ごはんも済ませた幸せな1日のスタートです。



近頃、ティアラは早起きでして、
その様子はまた後日♡



更新が滞りまして、申し訳ございませんでした!
土曜日に、無事に日野市文化協会さん主催のコンサートが終わりました♪( ´▽`)


まずは、多くのお客様にご来場いただきましたこと、まことにありがとうございました。



整理券もなく、入場無料のイベントで、しかもしかもしかも1000人収容の大ホール!!!

:(;゙゚'ω゚'):


ものすごーーく心配しておりました。


開演と同時に舞台に出ますと、二階席まで埋めていただき、嬉しくて感動いたしました♡



思わず、佐和ちゃんと「お客様すごい」
言葉を交わしました(*´꒳`*)


文化協会の皆様の万全の準備をいただき、当日は心配していたお天気の方も、開演の前までは晴れて、汗ばむほとでした!



終演後も、しばらくは雨も降らなかったので、みなさまに影響なかったらいいな、と話しておりました、あの後都心は雷雨や雹など、凄かったそうですが、大丈夫でしたか???



会場となりましたのは、日野市の煉瓦ホールです。
歴史あるホールで、大きな広い舞台に、スタインウェイのフルコンがありました♡



昨年、修理を終えたピアノさんらしいです。
グットコンディションで、いわゆるスタインウェイらしい、キラキラっとした軽やかな音でした!!!


タッチも軽く、軽量級のピアノ。
舞台には、絶妙な位置に、セリがあり、そこに乗せなくてはならなかったので、どうかなー???と、思いましたが、そんな事微塵も気にならない程の、コンディションの良さでした。



感覚鋭い佐和ちゃんの、表現豊かな歌、相変わらず素敵でしたね〜


歌詞をより丁寧に、想いをたっぷり込めていて、引き込まれます。


以前からの表現力に加えて、軽やかでどこまでも出るのでは???と思ってしまう高音の伸び♡


日々勉強している事がよーーーく分かる瞬間です。


ラストに歌ったヴェルディ作曲オペラ「椿姫」より「あぁ、そはかの人か。花から花へ」


は、数あるオペラの曲の中でも、名曲中の名曲ですよ(≧∇≦)


何てお伝えしたらいいか、難しいのですが、
メロディーだけを見ても、うっとりしますし、境遇や場面が痛いほど伝わってくる、ものすごい威力を持った曲です。



ただ、高いテクニックを必要としている事は、よーーーく分かります(〃ω〃)


歌い終えた瞬間のお客様の反応♡
ほんとーーーに忘れられません。
佐和ちゃん、素晴らしかったよ〜



もう一人の出演者、澤崎一了さんも、また素晴らしかったです〜〜
*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*


つい先日の日伊声楽コンコルソ、にて、第2位!!!
さらにはテノールの素晴らしき賞五十嵐賞も受賞したばかりです\(//∇//)\



何度かこれまでに共演させていただいていますが、上手い!!!素敵!!!と思っていました。


やっぱりーーーーーー!!!(笑)



素晴らしい演奏家は、声、音色がとにかく違うものです。



澤崎君の声も、聴いた瞬間に、、、
ピカーン!!キラキラキラキラ〜〜


っと輝いています!


どんな高音も、パキーン!!!


全然伝わらない(笑)かもしれませんが、とにかく気持ちがいいほどに、無理なくでも豊かに届くんです♪( ´▽`)



同じく椿姫からテノールのアリア「燃える心を」と続くカヴァレッタ→アリアの後に続くテンポが速く技巧的な歌部分

は、圧巻の演奏で、ブラボーの嵐でしたー!



私もお客様と同様に、盛り上がりましたー!


佐和ちゃん同様、表現力豊かなので、日本歌曲もミュージカルもしっとりした曲も、レパートリーが広いですね!



感覚的な佐和ちゃんは、ここはこういう表現したい!こういう音が欲しい!
イメージはこう!

など、熱心に伝えてくれます。
ある意味分かりやすくて、なるほどと学ぶことが多いです。


理論的な澤崎君は、ここはオーケストラならこの楽器だから、こういう時代の音楽だから、とか、このホールはこういう響きだから、こうしてほしい、具体的な想いがあふれます。


確かに、!!!と学ぶことばかりです。



私は、ショパンのバラードから2番
夏は来ぬ


の2曲をソロで演奏いたしました。


私にとって憧れ続ける存在のショパン♡
好き過ぎて、告白すら出来ないような、そんな気持ちで少しずつ勉強しています。



ショパンの静と動が明確です。
このギャップを、きちんと演奏出来て、なおかつ繊細な表現が出来るようになりたい、と思っています。



どうしても上手く弾きたい、コンサートのプログラムとして成功させたくて、先週1週間は、なんだかよく分からない落ち着かない時間を過ごしていました(°▽°)



そんな日を過ごせるのも、幸せなことですね。



9月からはフォレスタとして東京はもちろん、北海道九州も行かせていただきます!


個人的には、10月4日にオペラシティのCKD啓発コンサートもありますので、どちらも大切に演奏出来るように、頑張ります!!!



多くの方々のお力により、このような機会をいただきました。
そして、応援いただきまして、嬉しい時間となりました。
本当にありがとうございます。
2017-08-21T07:51:13.jpg2017-08-21T07:51:13.jpg2017-08-21T07:51:13.jpg2017-08-21T07:51:13.jpg2017-08-21T07:51:13.jpg2017-08-21T07:51:13.jpg

nice!(0)  コメント(5) 
共通テーマ:moblog

アルキの申込は、、

先ほどのアンサンブルアルキのコンサート


チケットは下記のアドレスで予約出来ます!
受付にて、精算になるそうです。


sakurakanaeri@gmail.com


私もひっそりどこかで聴いているので、共に音楽を楽しみましょー。
2017-08-03T11:25:35.jpg2017-08-03T11:25:35.jpg2017-08-03T11:25:35.jpg2017-08-03T11:25:35.jpg

nice!(0)  コメント(1) 
共通テーマ:moblog
前の10件 | -
メッセージを送る