So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

四国・中国地方ツアー



今日は、ずいぶん冷え込んだようです!
私は、四国・中国地方ツアーから元気に戻りました!!!
٩( 'ω' )و


この時期の気温の変化は、体調管理にとって1番気になるところですので、、


とにかく冷えないように、万全にして過ごしていましたので、、あんまり変化が分からないで、今日を、迎えました。



各地であたたかくむかえてくださった皆様、本当にありがとうございます( ´∀`)



舞台での牧子さんのお話や、大野さんの挨拶にも、ありましたが、初めての地はもちろんのこと、毎回舞台が開く前は、緊張いたします。



楽しんでいただけるのかしら?
少しでも喜んでいただきたいな。
笑顔を見たい!!!



おかげさまで、たくさんのコンサートをさせていただいていますが、、、
緊張感は、変わることがありません。
(*^_^*)



私たちの舞台から、皆様の表情はとてもよく見えるんです。明るくなっていなくても分かります。


ですから、笑顔を見た瞬間に、この上ない幸せをいただいていますd( ̄  ̄)



新しい曲も、披露しながらのコンサートです!

お客様からの歓声が上がったアルプスの牧場!!!



こちら、いきなり横山君の、レイホーーー!


とのアカペラでの歌から始まるんです。
素晴らしい歌声に、いただいた歓声☆わたし、歌っていないですが、嬉しかったです(笑)



軽快で、リズミカルで、多くの掛け合いがあって、コーラスとしても楽しい所がいっぱいあります。


出だしの横山君だけでなく、1番の終わりは、澤田さんのソロでのレイホー!2番の終わりは、榛葉くんのヨーデル風のレイホーが聴けますので、ぜひぜひ期待してください。



これからも演奏の機会があると思います(*´∀`*)


女声は、すみれの花咲く丘を、兵庫県加古川市で演奏しましたよ!宝塚で有名なこの曲は、冒頭のゆったり自由な部分と、途中からのリズミカルな部分、音楽の変化が印象的ですよ!!!



かなちゃんのピアノにのって、女声が麗しく歌っているので、ピアノと合わせて楽しんでいただきたいです☆
(*・ω・)ノ



さらに、故郷を離るる歌、こちらは本日のBS日テレで流れるそうですね!
予告されていました!!!
いよいよ、新メンバーが、番組にも登場ですよ☆

何より嬉しいです(*゚▽゚*)


待ってくださっている方、大勢いらっしゃると思いますし、コンサートでの素晴らしい活躍で、期待してくださっていると感じます。



初収録にもかかわらず、実力派はさすがですので、楽しみにしていてくださいね☆



小泉さんも絶賛の新メンバー3人です。



男声陣は、各地により、武田節、青葉の笛など、ご当地ものも披露しています!!



さらには、花のメルヘン☆
こちらは、メロディーを歌うのは、主にテノール陣ですが、全体を通してとても柔らかくあたたかい印象を受けていただけると思います!!!



それは、バリトン、バスのメンバーによるハーモニーの力なんです!
ハーモニーは、低音部がしっかり支えれば支えるほど、豊かにあたたかく聞こえるんです!!


それは、ピアノも同じです、低音の扱いにより、和音の響きが変わります!!!
どうやって、どの程度、という微妙なさじ加減で、ハーモニーの色合いが異なるので、責任重大なんですよ!!!!


ですので、この曲に限った事ではありませんが、低音部の歌にも注目してみてくださいね!!!



混声でコンサートのラストは、中島みゆきさんの糸を使うコンサート日も出てきました!
(*´∀`*)



この曲の魅力は、何と言っても歌詞ですね。



なぜ生きていくのかを、私たちは何も知らない
いつ巡り会うのかを、私たちはいつも知らない
どこにいたの、生きてきたの、遠い空の下
2つの物語
縦の糸はあなた
横の糸はわたし織りなす布はいつか誰かを
温めうるかもしれない



これを読んだだけでも、ウルウルしちゃう☆
(//∇//)



名曲はどれも歌詞が素晴らしいですね!
楽譜で歌詞を見ると、リズムの表記に合わせるために、全部平仮名です。



ですので、必ず、漢字になって、縦書きで書いた資料を全員読むように、お話いただきます。


当然ですよね、歌だけが表現できる歌詞の世界観。素晴らしいメッセージを、音に乗せて、さらにしっかり伝わるように演奏したい、と切に思います!!

(*´ω`*)



今日は、明日の公開収録、さらには週末からのコンサートに向けて、メンテナンスをしてきました!!!



鍼治療です!
温熱療法を加えていただくことにより、主に背中から腕の筋肉の張りを和らげてもらっています。


血行が悪くなっているようなので、しっかりあたためて、ストレッチして、整えます。


先生との相性がいいのか、、、
はたまた私が単純なのか、、、
色々指摘される事が当たっていて、、、



手足は冷えていないけれど、内臓が冷えてるようだよ、、食欲ある???


とか(笑)


難しい曲弾いてる??
頭と顔が凝ってるよ(笑)


とか言うんですよーーー!!ドンピシャ(笑)


(゚ω゚)


今回のツアーは減量せずに過ごせましたので、こここら盛り返していきまーーーす!



ツアー中の写真です。
めぐちゃんの故郷、香川に行けたこと、嬉しかったです!
すっごい応援に感動しました。
2017-10-16T20:29:49.jpg2017-10-16T20:29:49.jpg2017-10-16T20:29:49.jpg2017-10-16T20:29:49.jpg2017-10-16T20:29:49.jpg2017-10-16T20:29:49.jpg2017-10-16T20:29:49.jpg

nice!(0)  コメント(1) 

近況もろもろ

3連休は、みなさまどのように過ごされましたか??
運動会が多かったようですね!!
可愛い姪っ子シスターズも、運動会で奮闘したそうですよ♪(´ε` )


帰ったらビデオ見せてもらおーーっと。



私はツアーに出ております( ´ ▽ ` )
土曜日は、久しぶりにインプット時間を取れました〜


父とオペラ「蝶々夫人」を観劇しました。
美しい舞台、美しい所作、美しい音楽、美しい歌声、とても感動し、、、うるうる致しました(;_;)



オペラの中では有名な蝶々夫人ですが、
わたくし、生で観たのは初めてです。
(*´∇`*)


人気の理由分かりましたよ!!!
分かりやすいですし、ストーリーも理解しやすい!!!



苦手なオペラも、楽しいと感じました。



主役の蝶々さんを演じた森谷さんは、同じ武蔵野音大です。しかも、年代的にも近く、素晴らしい活躍は仲間の間でも大きな話題ですよ。



すっばらしかったです。
とにかく上手い、響き渡る声、ラストの子守唄なんて最高でした。



重要な役どころの1人、シャープレスは、今井君でした、相変わらず素晴らしい活躍です!


冷静で立場のある役、常に冷静、客観的な人。
悪役じゃなかったー(笑)
さすがの振る舞いと、さすがの歌でした。



以前、あんなに大きなホール、どう??
と、素人丸出しの質問しましたら、、、

「響きを計算されてるから、歌いやすいよ。」と。


「3階まで音とか声が届いていくのが分かって、心地良い」


そうです。
3階まで届いていくって、どーいうこっちゃ?!



生演奏、スピーカーやマイクなしで、届いていく感覚はなかなか経験出来るものではありません。

私も経験できるよう、頑張ろう\\\\٩( 'ω' )و ////


ツアー中のオフ日は、相変わらずです。
練習、マッサージ、ごはん、読書。


以上(笑)


最近、読書あるいは、YouTubeになってます。
(*´∀`)♪



色んな演奏家の動画を、見て聴いて感動ばかりです。☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆



来月の後半、一部分、フォレスタのコンサートをお休みとなっています(/ _ ; )


熊本は益城町で開催されるコンサートに出演させていただきます。

http://www.ntvkb.jp/inf01.html#29_03


地震で大きな被害を受けた地へ、行かせていただくことになり、少しでも心に響く演奏が出来たらと気合いを入れています。



恩師であります、大澤徹訓先生と、今年もご一緒させていただきます。さらに、素晴らしい共演者のみなさまと演奏出来ることも楽しみです。


益城町のみなさまとのコラボレーションでも、ピアノを弾かせていただけるので、何より楽しみですし、しっかり準備いたします。
( ´ ▽ ` )ノ



てっくんの指導なので、少しは成長したところを見せたい、のですが、、、
本当に知らないことばかりで、、、
自分の未熟さや、無知に唖然とします。



先生はもっと唖然となります(笑)
きゃーーーーーー


既にドキドキ( ゚д゚)



フォレスタコンサートでは、
花のメルヘンや、人生いろいろ、骨まで愛して、新しい曲も披露しています。


あっちもこっちも良い曲ばかりで、音楽の世界は広くて魅力ばっかりですね。


楽しむためにも、楽しんでいただくためにも、いっぱい食べて、このツアーこそ増量するぞーーー
o(`ω´ )o
2017-10-09T23:43:26.jpg2017-10-09T23:43:26.jpg2017-10-09T23:43:26.jpg2017-10-09T23:43:26.jpg

nice!(0)  コメント(2) 

CKDコンサート終了です。

こんばんは☆
更新が滞っており、すみません(;_;)


フォレスタコンサート
CKD啓発活動のコンサート


1つずつ、と思って過ごしていましたら、あっという間に時が過ぎておりました。
そして、、、


ちょっぴり減量してました(T_T)
あちゃーーー。



ですが、新潟、宇都宮、市川、甲府と、フォレスタのコンサート、各地であたたかく迎えていただき、盛り上げていただき、とても楽しく過ごすことが出来ました。



新曲なども、続々披露させていただきまして、
その記事も書きたい!!!


もう少しお時間くださいm(_ _)m



10/4に開催となりました、トリオフルールと佐和ちゃんのコンサートは、CKDの啓発活動のおかげで、決まりましたコンサートでした。



多くの皆様のお力のおかげです。
♪(´ε` )



予告の通り、前半はドイツもの。
後半は、日本の歌、映画音楽を並べてお送りしましたよ。


ソロも月光三楽章を弾きました。



師匠から、通常は、有名な一楽章から弾くので、、、

「あなた暴走しがちだから、、、とにかく焦燥感は必要だけど、実際に速くなるのはダメです。」



「出だし、全神経を集中させるのよ。」


この曲、どんな出だしだか、ぜひ確認してみてください。


先生の心配が、よく分かります(笑)



そして、自分の指なのに、なぜ暴走するのかしら?!
本番は、とにかくベートーヴェンの意志が伝わるよう、流れに身を任せてみました!!!



約5分のこの曲ですが、
エネルギーの詰まった曲でして、練習は、当たり前ですが、5分で終わりません。



何時間もかかります((((;゚Д゚)))))))



でも、ベートーヴェンのソナタというのは、絶対弾けるようにするべき作品なので、、、
今回、取り組ませていただきました。



本来、ソナタというのは、ソナタ形式でかかれた曲が最初の一楽章に来る曲のことを言います。



ですが、ベートーヴェンは、この月光ソナタで
最初にソナタ形式ではなく、このなんとも悲しく、切なく、美しい音楽を置いたんです!



新しい挑戦の曲です!
二楽章は、愛らしく軽やかな曲で、、

そしてようやく、三楽章に、満を辞して、ソナタ形式を用意しました!!!



ひょーーーー:(;゙゚'ω゚'):
大変なはずだわ。



カッコいい曲なので、いつか涼しい顔で、一楽章から通して弾きたい、という気持ちになりました。



ドイツ音楽なので、選んだピアノはベーゼンドルファーのインペリアル、最高級のピアノ様!!!



扱いは非常に難しく、リハーサルに2時間半もかかりました( ´ ▽ ` )



都内のスタジオに、このインペリアルを練習出来るスペースがあるので、もっともっともっと、事前に練習する必要があると、感じています。



大きいサイズの、良いとされるピアノは、同じピアノなのに、全然違います!!!



様々自由に操れるテクニックを、身に付けていく必要がありそうです。



でも、このような機会をいただき、インペリアルを弾く時間をいただき、心より感謝申し上げます、ありがとうございました。



この啓発の発起人であります、安藤先生のお話がありましたよ!!!


きっと、先生のお話により、CKDのことをよりご理解いただけたのではないでしょうか?!


先生のこれからの活動を微力ではありますが、応援したいです。



そして、フルートの聡ちゃんは、超絶技巧満載のベームのグランドポロネーズを、それはそれは素晴らしかったです。


高校生の時から、この曲をレパートリーとしているそうで、さすがです。


後半は、マイフェアレディーの軽快なメロディーを、楽しそうに吹いていました!


トークでは、とにかく楽しい、聡ちゃんが話せば笑いが起こります(笑)
最高です♪( ´θ`)ノ



ヴァイオリンの恵理ちゃんは、前半は無伴奏で、バッハのヴァイオリンソナタ3番よりラルゴを。



繊細なメロディーの扱いから、重厚な和音の響きまで、多彩な表現を余すことなく披露してくれて、みなさん、ヴァイオリンの新たな世界を見たのではないでしょうか?


もみじでは、斬新なアレンジを、美しく奏でてくれました!



こんなにバリバリ弾くのに、トークは控えめでたどたどしさ、さえ感じます(笑)可愛い。



ソプラノの佐和ちゃんは、神聖なるアヴェマリアを、磨かれた美声で厳かに!
リヒャルト・シュトラウスの万霊節は、情感たっぷりに!Stand Aloneは、歌詞のメッセージをこころをこめて、、そして圧巻の慕情!!!



歌姫降臨!!!でしたよーー。



佐和ちゃんは、トークも余裕たっぷりです!



4人で演奏しました、ネッラ・ファンタジア。
タイム・トュー・セイ・グッバイ。



高校、大学からの仲間ではありますが、必死に続けてきたからこそ、同じ舞台に立てた、と感じています。



常に向上しよう!とする気持ちだけの4人。
音楽を離れれば、ほわ〜〜っとした空気。



皆様のおかげです。
本当にありがとうございました。



ツアー中のフォレスタの記事はまた後日です。



ご来場いただいた皆様
CKD啓発動画研究会の皆様
シンフォニーの皆様
スタッフの皆様
動画を見てくださった皆様
多大な力を貸してくれた佐和ちゃん



ありがとうございました。
2017-10-07T20:12:32.jpg2017-10-07T20:12:32.jpg2017-10-07T20:12:32.jpg2017-10-07T20:12:32.jpg2017-10-07T20:12:32.jpg2017-10-07T20:12:32.jpg

nice!(0)  コメント(4) 

九州・山口から戻りました!

佐賀、北九州、宇部とツアー後半は伺いました。
おかげさまで、無事に終わり、多くのお客様と過ごせた時間は宝物に感じました。
ありがとうございました。



行く先々、どのホールも素晴らしいものですね、最終日の宇部では、国の重要文化財でした。


新しいホール、歴史あるホール、どっちも魅力的で全部いいーー♪───O(≧∇≦)O────♪と思っています。


帰宅してから、ゆっくり身体を休めて、、、
が理想ですが、リハーサルやレッスン、打ち合わせと慌ただしく過ごしています。



それもまた、有難いことでして、、
乗り切りたいです!!!
ヽ(´▽`)/



佐賀では、女声の野菊が初お披露目。



恥ずかしながら、、
知らないことばかりでして、野菊の曲もフォレスタで初めて知りました(ーー;)


野菊が、どんなお花か、、、
こちらも知らず(>人<;)


もぉ、やだぁ。


調べますと、野菊というお花はなく、路端に咲くキク科の総称だそうですね。


戦時中に生まれたこの美しく柔らかいメロディーと歌詞を、大切にお届けしたいです。



男声は久しぶりに、愛のメモリーの披露がありました。
やはりヒット曲は、力がありますね!!!



しかも、メインの2人がこれまた合うんですよね、塩入さんと榛葉さんです。
さらには、それを支える男声のハーモニーの厚みも、カッコいいですよね。


ピアノもしっとりからエネルギッシュまで、翠ちゃんとかなちゃんが素晴らしく表現してくれています(*゚∀゚*)



私、気合い入れて譜めくりしてます(笑)



新メンバーも、涙ものの努力で、溶け込み、むしろ引っ張り!!良い影響ばかりです。



来週からもまた各地コンサートがあり、来月にはツアーと公開収録もあります( ̄Д ̄)ノ



もちろん、既に練習は始まっていますが、全員で助け合って乗り切りたいです。


頑張ります( ̄^ ̄)ゞ



帰宅して、癒されるのは、なんといってもティアラ嬢です★


枕を器用に使って寝る姿。
鼻だけ見せてくる姿。


デレデレの私です。
2017-09-23T15:39:51.jpg2017-09-23T15:39:51.jpg2017-09-23T15:39:51.jpg2017-09-23T15:39:51.jpg2017-09-23T15:39:51.jpg

nice!(0)  コメント(4) 

長崎でコンサート

今年2度目の九州ツアーですが、春には伺う事の出来なかった地へ来ることが出来ています。
ヽ(´▽`)/



スタートの皮切りは、
フォレスタ初めての長崎です。
佐世保と長崎市。



多くのお客様が、初めてフォレスタをコンサートで聴いてくださった、との事で、本当に嬉しいです、ありがとうございました。


長崎県出身のまりちゃんが加わっての編成、よろこんでいただけましたら、何よりです。


佐世保では、あざみの唄、長崎では、長崎の鐘を会場のみなさまと合唱いたしました!


どちらも素晴らしい歌声となり、メンバー一同感激しております。
ご協力くださって、盛り上げていただき、嬉しい嬉しい舞台になりました、ありがとうございました。



美味しいお魚、お寿司、ちゃんぽん、食べましたよ〜
昨日は、身体がバキバキでしたので、コンサート終わりにマッサージへ駆け込みました!!!



とても上手な方の施術を受けることが出来ました。
全身の凝りをほぐし、あたため、整えていただきました\(//∇//)\



「肩と首の凝りが、すごいですね。」


と、言われましたが、まぁ想定内(笑)
固かった自覚ありますしね( ̄Д ̄)ノ



最も凝っていた場所は、、、、
なんと、
頭、だそうです( ゚д゚)


えーーーーーー!

肩より???



想定外です(ーー;)



今夜からはもう少しシャンプーの時に頭皮マッサージします!!!!



でも、おかげでスッキリです!
マッサージ後に翠ちゃんとかなちゃんに会ったら、
「すごいスッキリしてるーーー」


と、言ってもらいましたよ(〃ω〃)
へへへ。



私の滞在していましたところは、台風の大きな影響なく過ごしています。
電車は動きませんでしたが、その空き時間で、長崎原爆資料館へ行きました( ̄^ ̄)ゞ



広島の時にも思いましたが、
もう2度と、こんな事が起きてはいけない!!!
平和に感謝出来る人でいたいし、平和に感謝出来る社会でいてほしい。



色々な時代の曲を演奏させていただく今だからこそ、様々感じて、音楽に生かしていきたいと思います。



読書の秋ですから、もちろんこのツアーにも、本を持ち込んでいます。

伊坂幸太郎さんの「残り全部バケーション」
→心がほっこりするもので、でも、伊坂さん作品らしく一見バラバラに見える出来事が、全て伏線となり、最後に向けて繋がっていく様は、リフレッシュにピッタリでした!



百田尚樹さんの「海賊と呼ばれた男」
→ずっと読もうと思って、なかなか進んでいなかったのが、ようやくスタートです。

やっぱり本屋大賞受賞作品はすごい、めちゃめちゃ面白い!!!


しかも戦後の日本を描いていて、そこに出て来る音楽が、リンゴの唄だったり、カチューシャの唄、早春賦など、フォレスタやこれまでのピアノ人生で演奏してきた曲ばかりです。


上下巻出ていて、上しか持って来なかったのが悔やまれます!早く読みたい!



もう一冊は、初野晴さんの「退出ゲーム」
→今夜からスタートいたします。オススメしていただきまさた。


自分のチョイスはどうしても偏りますので、今からワクワクしています。


今夜は早めに休んで、明日からの3日連続コンサートに備えますね!

(´∀`*)
みなさまも、良い時間をお過ごしください。
2017-09-17T21:27:20.jpg2017-09-17T21:27:20.jpg2017-09-17T21:27:20.jpg2017-09-17T21:27:20.jpg2017-09-17T21:27:20.png2017-09-17T21:27:20.jpg

nice!(1)  コメント(3) 

10/4プログラム予告1

なんだかスッキリしないお天気が続いています。
北海道は、過ごしやすい気候だったので、湿気を感じますと、、、
東京は、そうだ!これだった?(>人<;)と、思いだしました。



夏服だと、だんだん季節外れみたいになってきまして、、、
服装に困る日々ですね。



・・・
本日は残念な結果報告から( ̄Д ̄)ノ


増量していませんでしたーーー。
現状維持(笑)

あんなに食べたのに。
( ; ; )
九州では頑張るぞ?



適度な運動と、規則正しい生活、バランスのとれた食事。


健康な身体には欠かせない基本のようです[黒ハート]?


健康と言いますと。



来月に迫りました、CKD=慢性腎臓病の啓発に関連しましたコンサート、、、


こちらも仕上げにかかってきております!
ヽ(´▽`)/



今回は一部プログラムを公開させていただきます♪( ´θ`)



ドイツ語のFur dichの初披露ですので、ドイツの音楽を前半は聞いていただきますよ?



まず、ドイツ音楽はこの人でしょ!!!!
というのは、ヨハン・セバスチャン・バッハ。


音楽の父、と呼ばれるバッハさんです。



バッハは、大家族で、一族かなりの人が一流の音楽家でした?


その中のトップと言っていいと思います、バッハと呼ばれて示すのは、ヨハン・セバスチャン・バッハのことです!!!



その中から、おそらく99パーセントの皆様がご存知の曲を披露いたしますよ。



G線上のアリア



タイトルを知らない、、、
と思っても、大丈夫です!!!
絶対、どこかで聞いたはずです(*´ー`*)


ゆったり落ち着いた、心に染み入る曲ですよ。



そしてバッハの平均律クラヴィーア作品
→クラヴィーアとは、後のピアノのことです。今のピアノとは仕組みが全然違います。


を、伴奏とした有名なグノーのアヴェマリアを、佐和ちゃんがしっとり聴かせてくれますよ。



期待です(´∀`*)


佐和ちゃんは、その他にも、ずっと大切にしている作曲家、リヒャルト・シュトラウスの音楽も披露してくれます。



アヴェマリアとはまた違って、表情豊かなスケール大きな曲なので、佐和ちゃんにピッタリだと思いませんか??


楽しみですねー?


ヴァイオリンの加藤恵理ちゃんは、なんと!!!
バッハの無伴奏のヴァイオリンソナタ 第3番を予定しています!



無伴奏、、、そうです、伴奏なしで、単独で演奏です!


ひゃあ、楽しみ?\(//∇//)\
無伴奏のヴァイオリン、言うまでもなく、聞き応え十分の曲です、期待してください!!!



フルートの横山聡ちゃんは、ベームというドイツ人の作曲したグランドポロネーズという、フルートの超絶技巧がたっぷり詰まったカッコいい曲です?



この曲、知らなくても、とにかくフルートのテクニックがスゴイので、聡ちゃんに聴き惚れている間に終わります(笑)


楽しみにしていてくださいね!!!



そして、わたくしは、
有名曲を予定です。
ベートーヴェンの月光ソナタから、第3楽章です。



知らない、、、

と思った方!!!!
絶対知っていると思います(笑)

冒頭部分、聞くと、
あーーーーーーーーーーーー!!

と、なるはず?!です。
YouTubeか何かで検索してみてくださいね。



私にとりましては、、
むかーーし、講師をしていた時代に、生徒にガミガミ言っていた、懐かしい曲(笑)



今は、私が師匠に教わっています。
教わることが山ほどですーー( ゚д゚)


言うのは簡単ですが、弾くのは難しい。
ありゃーー。



ベートーヴェンの月光ソナタは、第1楽章ももちろん有名ですね、いつか全部通して弾きたい曲の1つです。


カッコよくて大好きなんです。



ベートーヴェンのエネルギー、不屈の精神、みなぎっています!!!
その想いが伝わる演奏にしなくては!!



ドイツの音楽は、深みがあり、芯があり、哲学的な面もあります。


最大限に表現出来ますよう、今回はベーゼンドルファーのピアノを選びました(*´ー`*)


ベーゼンドルファーとは、ピアノの製造会社のことで、スタインウェイ、ベヒシュタインと並び評されています?



しかも、ベーゼンドルファーの290、インペリアルという最上位で、ベーゼンドルファーの象徴とも言うべきピアノです!!


♪───O(≧∇≦)O────♪



他のピアノと大きく違うのは、88鍵の通常の鍵盤よりも、低音部にさらに鍵盤が足されていることです。


これにより、中低音がより豊かにひびき、あたたかみを感じます。



私たちピアノを演奏する者にとって、88鍵のピアノの幅は、知らないうちに身に付いています。。。


ですから、増えることで身体の感覚的には違和感があります(ーー;)



でも、大丈夫なんです!!!
増えたところだけ、通常白いはずの鍵盤が、黒いんですよーーー(笑)



工夫されていますね。
ドイツ圏製造のピアノさんで、より良い演奏になりますように、頑張ります!!!



前半は、このようにクラシック作品を並べましたが、後半は、どなたでもお楽しみいただけるプログラムが出来た!!!!


と、思っております。
それはまた、別の記事で紹介させてください。




各地へのツアーに参加させていただいていると、
健康や、体調管理の大切さを感じます。



嬉しいスケジュールを、より楽しく過ごせるよう気を付けて過ごしていきたいと思います。



2017年10月4日(水)
18時開演/17時半開場
オペラシティ 地下1階 リサイタルホール
→都営新宿線「初台駅」直結


全席自由 3500円


フルート 横山聡子
ヴァイオリン 加藤恵理
ピアノ 南雲彩
ソプラノ 白石佐和子

お話 安藤先生




チケットお申込は、カンフェティです。
①お電話
0120-240-540(平日10:00→18:00)

②メール
http://www.confetti-web.com/detail.php?tid=39189&


写真は、ベーゼンドルファーの黒く塗られたピアノ様です!
2017-09-14T17:47:21.png2017-09-14T17:47:21.jpg

nice!(0)  コメント(2) 

北海道ツアー完了

北海道ツアー終わりましたヽ(´▽`)/

函館から始まり、札幌、帯広、どこも多くのお客様にご来場いただき、盛り上げていただき、メンバー全員、関係者のみなさま、スタッフのみなさま、喜びいっぱいです♡



ありがとうございます。
(´∀`*)



この三日間で、初披露のもの、ありましたよ。

霧の摩周湖
舟歌
恋の街札幌(新アレンジ)



北海道ならではのもの、もありましたよ。

この道
石狩挽歌(新アレンジ)
石狩川悲歌



霧の摩周湖は、テノール3人と女声コーラス。
榛葉君のあたたかみある声にぴったりで、しっとり聴かせてくれます、サビにくると、澤田さんがメインパートを引き継ぎ、ドラマティックに盛り上げます!!!



この曲は、奥田先生が十八番だったそうで、先生の事を思いながら、演奏いたしました。



女声で披露の舟歌は、これもめちゃめちゃ良いんですーーー!!!
♪───O(≧∇≦)O────♪
この渋さを歌うのは、もちろんゆうこりんですよ。


そのほかの女声が時に柔らかく、時に力強くコーラスで支えます!!!


そしてピアノもカッコいいんです!
ずっと披露したかったので、プログラム入り嬉しいです♡




恋の街札幌は、収録もしましたので、今後テレビでもお楽しみいただける思いますよ。


塩入さん、今井さん、大野さん、低音3名の魅力が溢れていますよ〜。



喜んでいただけたなら嬉しいです(〃ω〃)



幕が開いた瞬間から、あたたかくお声かけいただいたりして、本当に幸せです。



初めての地、帯広のみなさまに、受け入れていただけるのか、、、
とても緊張しましたが、楽しい時間になりました。



函館では、お刺身、お寿司♡
札幌ではラーメン♡
帯広では豚丼♡


(笑)
移動が多かったのですが、食べて寝てるうちに移動完了。
着いてまた食べて、すぐ寝ました(*゚∀゚*)



増量してるかなぁ???
\(//∇//)\
今夜の計測が楽しみです。



写真は、この三日間のコンサート、毎回撮りましたよ〜
2017-09-09T19:11:19.jpg2017-09-09T19:11:19.jpg2017-09-09T19:11:19.jpg2017-09-09T19:11:19.jpg2017-09-09T19:11:19.jpg

nice!(0)  コメント(4) 

シビックコンサート

昨日は通いなれた、文京区のシビックホールにてフォレスタコンサートでした!!


私は初めての大ホール♡
(´∀`*)

幸せでした。


前回は新メンバーのお披露目をメインに記事にしましたので、今回は全体をお伝え出来たらと思います。


前半の新しいプログラムは、何と言っても混声のアカペラです!!!



フォスター作曲の
☆夢路より
☆おおスザンナ


をメドレーにてお届けしました!!


まず、注目は、横山君の指揮です(*'ω'*)


舞台中央、譜面台を立て、お客様に背を向け、本来の指揮スタイルにて、振ってくれました。



この曲、合唱としてすごく計算されて書かれています。
各パートの掛け合い、重なり、テンポの揺れ、強弱、様々な要素がこれでもかーーーー!とふんだんに入っているんです。



しっかりとその醍醐味をお伝えすべく、このスタイルを今回は取りましたよ。


これがまた、横山君の指揮、上手いんです☆
♪───O(≧∇≦)O────♪


これまでに勉強し、指揮者としても活動してきた経験が抜群に生きています。


私なんぞ、、、
小学生の指揮にも負けてしまう、、
ただ手を振るだけ(笑)


いやはや、圧巻です。



そして、そこに付いてアカペラを歌うメンバーの歌、素敵です。


この合唱曲は、落葉松、日記帳などを書いた、小林秀雄さんの作品です。


小林秀雄さんの楽譜は、細かい指示がいっぱい。
こんなに細かくあちこちに記入してされているのは、そうあることではありません!


ご自身の作品をより正確に演奏出来るよう、解説もいっぱい、あらゆる形で楽譜に残してくださっています。


指揮だけでなく、全体の仕上げも横山くんを中心に作りましたよー。



小林秀雄さん、先日訃報がニュースにもなりました。
素晴らしい作曲家の作品を、伝えていく 、そんな事が、こうして出来ること、感謝です。



会場のみなさまと一緒に歌うコーナーも、男声の仕切りのもと、楽しいです♡


各メンバーが続々と指導予定ですよ、ご期待ください、そして一緒に歌いましょうね!
ヽ(´▽`)/



これからの各地でも、その地のみなさまに喜んでいただけたら嬉しい曲も練習しています。


新曲もあります!!


頑張ってまいります!!!

写真は、横山カメラマンの巧みな誘導により、、、
かなちゃんはアイドルのように可愛く♡
翠ちゃんはモデルさんのようにキマッて♡
わたくし、、なんか偉そうに(笑)


まだまだ修行が足りません( ; ; )
2017-09-05T19:10:02.jpg2017-09-05T19:10:02.jpg2017-09-05T19:10:02.jpg

nice!(0)  コメント(5) 

フォレスタコンサート秋の陣スタート

昨日は、麻生にて、フォレスタコンサートでした!
全体のコンサートは、2ヶ月半ぶりです!!

♪( ´θ`)ノ

新体制のフォレスタを、お披露目でしたので、ドキドキワクワク♡でも、自信ありです♡



何と言っても、みなさまは新メンバーが気になるところですよね、本当に素晴らしい方々に入っていただきました〜


いやいや、世の中には上手な方、素敵な方、いっぱいいるものですね〜


実力者ばかりなので、もはや頼りにしております♡



財木麗子さん、赤とんぼのソロからスタートはかなり緊張するものですが、堂々とされて素晴らしくて、感激です。挨拶トークも新メンバーの中では一番手、、、どんな時も優雅で、もはや、見習うべき落ち着きぶりです(笑)


川崎に縁のある坂本九さんの見上げてごらん、夜の星を、を、ゆったりしっとり聴かせていただきました〜



池田史花さん、赤とんぼでは、いきなりデュエットにて歌ってくれました、しーちゃんとの呼吸もバッチリ♡歌だけでなく、可愛いトークに、きゅんとしました(笑)


フォレスタにお嫁に来た気持ちで、小柳ルミ子さんの瀬戸の花嫁を歌ってくれたそうです♡



谷原めぐみさん、からたちの花、というクラシックでも王道の日本歌曲のメインを担当し、それはそれは素晴らしい歌でしたよ〜、フォレスタ自慢の一曲が完成しました♡


トークでは子供の頃、聖歌隊として歌っていたそうで、アメージンググレースを、豊かに披露でした、付いていきます(笑)



メンバー入りが決まってから、ゆうこりんが中心となって、千晶ちゃんしーちゃんも一緒にずっと練習してきて、男声も私たちピアノも加わって、夏の間も稽古を重ねて、ようやくの披露です。


全員がとても嬉しい気持ちと、新メンバーの気合いや、意気込みに、良い刺激を受けました。



聞いてくださったお客様いかがでしたか?
みなさまに応援いただけますよう、一メンバーとして、精進いたします。


これから、各地へ伺いますが、早く聞いていただきたいです、楽しみです。



気持ち新たに頑張る所存です!!!

*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*



ピアノチームは、オッフェンバック作曲の天国と地獄より、序曲を演奏しました。
( ´ ▽ ` )


実は、何かがこれまでと違うのでしたが、お分りの方はいらっしゃいましたか???



今後、披露する際には、ぜひそれを当ててください!!



せっかくお時間をいただいていますので、楽しんでいただける時間になるよう、頑張りますね。



今、弾きたい曲としては、、、
古関裕而さん作曲のスポーツショー行進曲です。
NHK甲子園の中継のテーマです。


えぇ、そうです、埼玉初めての優勝を、改めて噛みしめましたーーー(笑)


わーいわーい♪(´ε` )



サッカー一筋のわたしですが、やはり出身地の活躍は嬉しいものですね。


本命のサッカーも、ワールドカップ出場決定!!
ウッチーもドイツ2部移籍が決まり、本業の話題でのニュースにホッとしました。
サッカーしているウッチーが見たいです!!!



スポーツの秋
読書の秋
食欲の秋
芸術の秋



大好きな季節がまもなくです。
舞台に立てる環境に感謝し、ピアノと共に過ごしていきたいと思います。
2017-09-03T21:33:13.jpg2017-09-03T21:33:13.jpg2017-09-03T21:33:13.jpg

nice!(0)  コメント(2) 

恒例の曲??

気が付かないうちに、身近にある音楽ですが、それぞれ好きなジャンルや曲は違うものですよね!


でも、知らないだけだったり、機会がなかったり、意外な好みが見つかることもあるものです♡


私も、ピアノを弾く仕事をしていながら、、
クラシックでも知らない曲が多くて、
日々勉強です。
んもぉ、良い曲いっぱいで困ります(^◇^;)



歌謡曲なども、恥ずかしい程知らないことばかりです( ̄∇ ̄)



聞いても、あんまり好きではないものもありますが(笑)
とっても好きになる曲もありますよ。
(*´꒳`*)


ちあきなおみさんの「喝采」
武満徹「死んだ男の残したものは」
北原ミレイさんの「石狩挽歌」
森進一さんの「襟裳崎」


上記の曲は、フォレスタとして「日本こころの歌」に出させていただいて、初めて知りました。
(*^▽^*)




まだまだ、他にもいっぱいありますが、多くの方との出会いや交流によって、私の幅を広げていただき、嬉しいです♡



音楽にジャンルなし!!!
ですね(〃ω〃)



なので、私もお返しに、1曲ご紹介しますね!
♪( ´▽`)


2度あることは3度ある!!!


フォレスタとして、清瀬のけやきホールでは、ミュージカルやオペラの曲を取り上げることが多いです。


その中で、ほぼ毎回コンサートのラストで取り上げている合唱曲をご紹介しますよ。
今後も、取り上げるかも?!しれませんし、取り上げないかもしれませんが(笑)、


知っておいて損はない、、、、



はずなので、よかったらお付き合いくださいませ*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*



こちらも、私は演奏するようになって、身近になりました☆
オペラに関するものは、私も詳しくないのが正直なところです。



イタリアの作曲家、ヴェルディが書いたオペラ「ナブッコ」の中で歌われる合唱曲です。


行け、我が想いよ、黄金の翼にのって


オペラ「ナブッコ」は、ヴェルディの3作目のオペラで、はじめて大成功を収めた作品です。


全4幕ある中で、この合唱曲は3幕で出てきます。


ナブッコとは、日本では、ネブガドネザルの名で知られ、バビロニアの王の名前です。

おぉ、噛みそう(笑)
一度では覚えにくいお名前ですわ。



オペラ、ナブッコが上演された当時のイタリアは、 ハプスブルク家の支配下にありました。独立を願う国民の心情に響いたこの歌は、イタリア統一運動の盛り上がりとともに、好んで歌われるようになり、今では第2の国家とも言われるほど有名です。



トリノオリンピックでも歌われたそうですよ!!



オペラのストーリーは、旧約聖書にそった歴史物です。

ユダ王国を征服したネブガドネザル二世が、約五万人をバビロンに強制移住させられた「バビロンの捕囚」を題材にしています。


合唱の部分は、強制労働させられたユダヤの人々がふるさとを想い、歌う場面です。





うーん。
これで、すぐに分かるお方が羨ましいです( ̄▽ ̄;)


全然、理解出来ず。。。



でも今は便利な時代です♡
ネットで検索すれば、あらすじが様々あり、
本屋さんに行けば、漫画で読むオペラ、なんていうのもありますよ!!!



しかし!!!
音楽の素晴らしさは、ストーリーが分からなくても、ピンポイントで良い曲♡と思えるところ。


行け、わが想いよ、黄金の翼にのって

は、とても静かで遠く離れた故郷へ向けて、まるで心の中で歌っているかのように、始まります。



クライマックスは本当に短い間!!!
一気に想いがあふれて、心から叫ぶように出てきます。


しかし、またすぐ想いを馳せるように、静かに。



「行け、わが想いよ、黄金の翼にのって。
甘い風が優しく吹くふるさとの丘に行って
静かな安らぎの中に憩うのがよい。

行け、わが想いよ、懐かしのふるさとへ」



なんと素敵♡



今ではすっかりこの曲の良さが分かった私ですが、車で10回以上は聴きました(笑)


そして、実際演奏して、良さを感じました。
時間がかかる場合もあります♡



国歌ではありませんが、それを歌ったり聴いたりすると、思想や信条に関係なく、自然と愛国心がかきたてられる音楽があります。


アメリカ→星条旗よ永遠なれ
イギリス→威風堂々
チェコ→わが祖国
フィンランド→フィンランディア
オーストリア→美しく青きドナウ



イタリアのこの合唱曲は、他の国の勇壮活発なものが多い中で、とても情緒的です。そんなところも、歌の国、アモーレの国、イタリアらしいのかしら????



ヴェルディさんのお葬式では、一万人もの人が沿道に集まり、これを歌い、見送ったそうですよ♡

ヴェルディさん、幸せですね(*´꒳`*)



今週、開催のフォレスタ男声のガラコンサート、私ももちろんこっそり行きますよ〜
楽しみですね。


こちらでは、ここ最近は、メリーウィドーから、女女女のマーチが演奏されますね!
今回もあるかなーー???



予習して行こう、と思っています。


みなさまも、きっとそれぞれのお好きな音楽、曲がありますよね。
存分に楽しんでくださいね。
そして、その中に、たまーーーに、入れていただけたら最高に嬉しいです♡


今週もよい時間をお過ごしください!

今日の写真は、私がお化粧を始めると、、、
ふてくされて見ているティアラ姫です。
そして、帰宅して安心すると、私が何十年も使っていた毛布で寝てます。


さすがにボロボロなんですが、ティアラが気に入っている様子なので、捨てられず(笑)
2017-08-28T19:42:12.jpg2017-08-28T19:42:12.jpg

nice!(1)  コメント(4) 
前の10件 | -
メッセージを送る